2022.1.4:CIMdata、2022年の最初の一般向けPLM認定プログラムを発表


CIMdata Announces the First Public Product Lifecycle Management Certificate Program of 2022


 CIMdata (グローバルなPLMの戦略的マネージメントに関する大手コンサルティング&リサーチ企業) は、2022年の最初の一般向けパブリックCIMdata Product Lifecycle Management (PLM) Certificate program (CIMdata PLM認定プログラム) を発表しました。このプログラムは3月14日から18日まで、米国ミシガン州アナーバーで開催されます。

 プログラムは、PLMの専門家が、PLM戦略の開発と実装で一般的に直面する課題に対処できるように効果的に準備し、組織がPLMとその実現テクノロジーの便益を実現できるよう支援するものです。アセスメントベースのプログラムには、個別の教室でのエクスペリエンス、個人およびチームベースの演習、そして達成度についての評価が含まれます。CIMdataの専門家のチームがプログラムを円滑に促進します。プログラムと評価を滞りなく完了すると、PLMリーダーシップの証明書を得ることになります。

 このプログラムは、クラス最高のPLM戦略と戦術の定義と実装を成功させるために産業界の企業を導いてきた、CIMdataの35年以上の経験を活用して、PLMの実装&展開に乗り出すことを検討している産業界の企業だけではなく、すでにPLMを実装している企業にも適しています。 PLMソリューションプロバイダーは、このプログラムがオンボーディングプロセス (新人教育などの意味) の一環として最近採用された皆さん、あるいは経験豊富な専門家にも役立つことが理解されています。

 CIMdataの社長兼CEOであるピーター・ビレロ (Peter Bilello) は、次のように述べています。「過去2年間、私たちは対面式のクラスを仮想プラットフォームに転換し、PLMコミュニティにこれを高く評価いただきました。出席者とCIMdataのインスト (faculty members) との間の本質的なネットワーキングを可能にする対面教育モデルに戻る時が来たと信じています。」

 さらなるプログラムは、6月20日から24日のオランダのアムステルダム。9月26日から30日のマサチューセッツ州ボストン、そして12月5日から9日のカリフォルニア州サンタクララで利用できます。

 クラスは3日または5日の形式で利用できます。CIMdataの1日エグゼクティブショートコース (One-day Executive Short Cours) と2日間のソリューションプロバイダー向けPLMファンダメンタルズショートコース (PLM Fundamentals for Solution Providers Short Course) も同時に提供されます。

 CIMdata PLM認定プログラムおよびショートコースの詳細については、弊社のWebサイト 
https://www.cimdata.com/en/education/plm-certificate-program
にアク スしください。

本内容は2021年12月8日発表の英語版の抄訳です)

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社