2021.11.17:CIMdata、PLM エコノミーの状況に関する無償ウェビナー主催 


The State of the PLM Economy


開催日時:2021年12月9日 (木) 午前11時 (EDT - 米国東部時間)

担当:Stan Przybylinski, Vice President, CIMdata

貴方は次のいずれかに少しでも心当たりのあるものはありませんか?

  • 私の立場では、PLM市場の最新情報を入手する必要があるものの、時間がない。
  • 私はニュースをフォローしているが、それが実際に何を意味するのかを理解するのに助けが必要。
  • 私は、将来に備えて我が社が如何に準備するかを理解する必要がある。

「PLMエコノミー」に常に普遍的要素、つまりPLM戦略を追求する際に産業界の企業にサービスを提供するソフトウェアやサービスプロバイダーの集まりがあるとすれば、それは決して退屈なものではないことです。このウェビナーでは、CIMdataの副社長である Stan Przybylinski が、2021年のPLMエコノミーに於ける主要なイベントをレビューし、2022年以降に何を期待できるかについて議論します。

本ウェビナー参加で学ぶことは?

  • 2020年のイベントと、それらが市場、ひいては組織にどのように影響するかについて、より深く理解することができる。
  • あなたは将来のアクションを示唆するかもしれない市場の動きの重要な側面を認識することができる。
  • PLM市場と主要なPLMソリューションプロバイダーの競争力をより深く理解できる。
  • CIMdataの支援がなければ、ドキュメント化して理解するのに数時間かかる市場の変化に関する最新情報を受け取ることができる。
  • 貴社内の意見を補うための市場のアクションに対するCIMdataの「取組み」について学ぶ。

参加すべきは?

  • 製品プランナーとマネージャー
  • 製品ポートフォリオマネージャー
  • PLMチームのリーダーとメンバー
  • PLMユーザー
  • PLMエコノミーで起きているかについての手短なアップデートを必要としているエグゼクティブ
  • プロダクトマネージャー
  • ITリーダー
  • ソリューションプロバイダー
  • PLMが2021年にどのような進展があったのか、そしてそれが2022年以降にどのように動きがあるのかについて知りたい皆さんどなたでも

 ウェビナーの参加者は、議論されたトピックについて質問する機会があります。 詳細については、
https://www.cimdata.com/en/education/educational-webinars/the-state-of-the-plm-economy-2021
を参照ください。 このウェビナーの登録は、
https://register.gotowebinar.com/register/5190433074501295887
にアクセスください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社