2021.5.5:CIMdata、eBook: “PLMアップグレードスタディ” を刊行


CIMdata Publishes eBook: “PLM Upgrade Study”


 CIMdata (グローバルなPLMの戦略的マネージメントに関する大手コンサルティング&リサーチ企業) は、PLMのアップグレードの影響の定量化に焦点を当てた産業界のPLMユーザーの調査結果をレビューする新しいeBookの発刊を発表しました。この調査は、さまざまなPLMソリューションを使用している産業界のさまざまな企業から情報を得るために2021年第1四半期に実施したデータ収集調査に基づいています。

 このeBookで提示された結果は、製品イノベーションプラットフォーム、PLMソリューションの陳腐化、そしてPLMバリューギャップに関する以前のCIMdataのリサーチからのナレッジと主要な結論を活用しています。eBookは、参加している産業界の会社がPLMソリューションをアップグレードする頻度、アップグレードのコスト、どれ位の時間がかかるか、およびカスタマイズがアップグレードに与える影響などを比較しています。非常に困難なものから非常に簡単なものまで、困難な範囲のアップグレードの定性的尺度も収集され、報告されました。

 CIMdataのPLM Enterprise Value and Integrationのプラクティスマネージャーであるトム・ギル (Tom Gill) によれば、「ソリューションプロバイダーが新しい革新的な機能を継続的にリリースしているため、今日のペースが速くなっている世界では、PLMプラットフォームを最新状態に保つことは重要なことです。私たちは、産業会の企業に於けるPLMのアップグレードの状態を定量化する機会を得ることに興奮しました。私たちは産業界のクライアントとのコンサルティング作業からアップグレードの影響を感じていましたが、データが定量化されているのを見るのは興味深いことでした」。

 PLMアップグレード調査とマインドシェアリーダーのスコアの詳細については、
https://www.cimdata.com/en/resources/complimentary-reports-research/white-papers
でeBookをダウンロードしてお読みください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社