2021.3.31:CIMdata、近々開催の一般向け製品ライフサイクル管理認定プログラムを発表


CIMdata Announces Upcoming Public Product Lifecycle Management Certificate Program


 CIMdata (グローバルなPLMの戦略的マネージメントに関する大手コンサルティング&リサーチ企業) は、6月のPLM Core Virtual-Live PLM Certificate Program (PLMコアバーチャルライブ認定プログラム) の開催を発表しました。クラスは6月14日から18日まで開催され、アメリカとヨーロッパを含む複数のタイムゾーンの受講が利用できます。

 プログラムは、2つのモジュールで構成されており、PLM Basics、3部構成のセルフペースeラーニングセッション、およびPLM Core Concepts、5連続就業日で進められる5回の半日のVirtual-live Sessionとなります。コースと関連するアセスメントに合格し修了すると、Core Certificate of PLM Leadership (PLMリーダーシップのコア認定) が得られます。プログラムは、PLMの専門家が、PLM戦略の開発と実装で一般的に直面する課題に対処できるように効果的に準備し、組織がPLMとその実現テクノロジーの便益を実感できるようにします。プログラムは、CIMdataの専門家によって進められ、自宅、オフィス、あるいは工場を離れることなく、CIMdataの世界クラスのPLM教育を体験する方法をより広くPLMコミュニティに提供するものです。

 CIMdataの社長兼CEOのピーター・ビレロ (Peter Bilello) によれば、“2020年にバーチャルライブプログラムが導入されたことで、PLMの専門家の幅広いグループが、対面での教育やトレーニングが不可能だった時期に、質の高い偏りのない教育を受ける機会を得ることができました。この種の教育の必要性は依然として存在します。これに応えて、CIMdataは、PLMやその他のデジタル専門家の進化するニーズを満たすために、2021年を通じてオンラインのバーチャル製品を開発し続けます。”

 このプログラムは、クラス最高のPLM戦略と戦術の定義と実装を成功させるために、産業会の企業をガイドしてきたCIMdataの35年以上の経験を活用し、PLMの適用&実装プロセス (PLM journey) に乗り出すことを検討している産業界の企業、あるいはすでにPLMを実装している企業に適しています。PLMソリューションプロバイダーは、このプログラムがオンボーディングプロセスの一環として最近採用された人や経験豊富な専門家にも役立つことも理解しています。

 CIMdataのPLM認定プログラムおよびその他の教育サービスの詳細については、弊社のWebサイト:
https://www.cimdata.com/en/education/plm-core-virtual-live-plm-certificate-program
にアクセスしてください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社