2020.9.9:CIMdata、MCAD成熟度についてのを無償ウェビナー主催


CIMdata to Host a Free Webinar on MCAD Maturity 


 CIMdata (グローバルなPLMの戦略的マネージメントに関する大手コンサルティング&リサーチ企業) は、近々開催される無償の啓蒙・情報共有目的ウェビナー (free educational webinar) “CAD Maturity: Identifying Your Strategic and Tactical Ranking (CADの成熟度:戦略的および戦術的ランキングを確認する) “ を発表します。このウェビナーは、2020年10月8日 木曜日の午前11時(EDT)に開催され、1時間の予定です。

 メカCADプラクティス (実際に適用・使用している) は、業界最高の製品 (best-in-class) とどのように比較しますか?どこを改善したらよいでしょうか?これらは、今日の主要な機械製品設計会社のエンジニアからよく寄せられる質問です - ほとんどは限られた数の会社でしか働いておらず、業界最高の製品とは何かについての幅広い理解を欠いています。メジャメントすべき基準を定義することに自信を持っている人はほとんどいません。世界的競争の激しい今日の市場では、業界最高の製品のプラクティスにより、企業の製品品質とデリバリーを劇的に改善できます。本ウェビナーでは、企業のCAD成熟度の評価にCIMdataが使用しているメジャメントについて解説します。メジャメント方法は、世界中の多数の製品設計会社と共に長年にわたって開発したものです。本ウェビナーでは、CIMdataが組織のMCAD成熟度を特定する際に考慮する7つの戦略軸にフォーカスします。ウェビナーでは、改善のガイドに役立つ戦略レベルをオーバーレイするいくつかの戦術的方法を明確にします。

 このウェビナーは参加者に以下を支援します:

  • MCADの成熟度を明確にするためにメジャメントを行うための7つの主要軸の理解を高める。
  • それぞれの戦略軸の成熟度のレベルを分類する方法を学ぶ。
  • 改善を育み促進するデザイン・設計方法とデータリポジトリを明確にすることができる。

 CIMdataのエグゼクティブコンサルタントであり、このウェビナーの主催者でもあるケン・バースプリル博士 (Dr. Ken Versprille) によれば、"カイゼンは進み続けるまたは継続的な改善を指す用語です。CADでは、皆さんが改善に実行できる段階的なステップにどのようなものがあるでしょうか? CIMdataのCAD成熟度スケールは、皆さんの努力のガイドに役にてるでしょう。"

 バースプリル博士は、エンジニアリングと製造向けのコンピューターベースのソリューションの適用において40年以上の経験があります。氏のリサーチは、ジオメトリデザイン、デザインコラボレーションと自動化、PLM標準とオープン性、PLMアプリケーション全体でのCADインテグレーションに及びます。バースプリル博士は、Mathematical Curve-and-Surface FormulationであるNURBSの最初の記述を進め発表、現在これは、CADとコンピューターグラフィックスの国際標準です。2005年には、CADソサエティ (The CAD Society.) から生涯功労賞 (Lifetime Achievement Award) を受賞しました。

 ウェビナーの参加者は、議論されたトピックについて質問する機会があります。

詳細については、
https://www.cimdata.com/en/education/educational-webinars/webinar-cad-maturity-identifying-your-strategic-and-tactical-ranking
を参照、このウェビナーの登録は、
https://register.gotowebinar.com/register/4979212475991645953
にアクセスください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社