2020.9.3:PLM Road Map & PDT 2020 のアジェンダトピックを発表


Agenda Topics Announced for PLM Road Map & PDT 2020 


 CIMdataとEurostepは、今年11月のバーチャルライブイベントとして開催されるPLM Road Map™ & PDT2020のアジェンダトピックを発表できることを嬉しく思います。今年のイベントのテーマは、“Digital Thread - the PLM Professionals’ Path to Delivering Innovation, Efficiency, and Quality (デジタルスレッド - イノベーション、効率、そして品質を提供するためのプロの道) ” です。このイベントは、11月17〜19日の午前9時から午後12時30分 (米国東部標準時) / 15:00から18時30分 (中央ヨーロッパ標準時) に開催されます。

 PLM RoadMap & PDTは、デジタルスレッドを阻害する問題点 (pain points) の対処に取り組んでいる航空宇宙&防衛、海事、およびその他の業界の有力な思想家の視点を一堂にするものです。アジェンダには、各社でのデジタルスレッド戦略と実装を担当するプログラムマネージャーからのプレゼンテーションも含まれます。

 3日間のプレゼンテーションでは、次のトピックが取り上げられます:

  • Digital Twin, It Requires a Digital Thread 
    (デジタルツイン、それにはデジタルスレッドが必要)
  • Multiple-View Bill of Materials Solution Evaluation Benchmarks
    (マルチビューBOMソリューション評価ベンチマーク) 
  • 5G for Digital Twins & Shadows 
    (デジタルツイン&シャドウ用の5G)
  • Delivering Through Life: Digital Innovation in Maritime 
    (ライフ全体で提供:海事におけるデジタルイノベーション)
  • Digital Thread: Be Careful What you Wish For, It Just Might Come True 
    (デジタルスレッド:あなたが望むものにご注意、それは実現するかも)
  • Global Collaboration - Defining a Baseline for Data Exchange Processes and Standards 
    (グローバルコラボレーション - データ交換プロセスと標準のベースラインの定義)
  • Looking Outside the Core of PLM to Deliver Value With PLM 
    (PLMのコアの外側を見てPLMで価値を提供する)
  • Model-Based Definition 
    (モデルベース定義)
  • Model-Based Systems Engineering: The State of the Industry 
    (モデルベースシステムズエンジニアリング:業界の現状)
  • What does it Take to Create the Digital Thread in Complex Systems Development? 
    (複雑なシステム開発でデジタルスレッドを作成するには何が必要ですか?)
  • Digital Thread—the PLM Professionals’ Path to Delivering Innovation, Efficiency, and Quality 
    (デジタルスレッド - イノベーション、効率、品質を提供するためのPLMプロフェッショナルの道)

 EurostepのマーケティングディレクターであるHåkan Kårdén氏は、“議題のトピックはPLM専門家の誰にもとっても非常に興味深いものであり、スピーカーのラインナップはとても素晴らしく、以前のPDT EuropeおよびPLM Road Mapのイベントと合致するものです” と述べています。“このような時代には、すべてが挑戦的な課題になりますが、それに対応する方法は、立ち止まることではなく、未来に対応するための努力と投資を加速することです。今年は、PLMを、俊敏性、回復力、システム全体のライフサイクルそして同様にサプライチェーンとしてデザインする必要があることを示しました。今回はオンラインで、一段上の必見のイベントを開催することを楽しみにしています” とKårdén氏は付け加えました。

 CIMdataのマーケティングディレクターであるCheryl Peck氏によると、“25年以上にわたり、私たちは対面でのPLMカンファレンスを通じて高いクライアント価値を提供するというコミットメントを示してきました。今年のバーチャルイベントも変わるものではありません。私たちがまとめたアジェンダのトピックは、将来のシナリオの要件、ロードマップ、そして人、プロセス、テクノロジーを網羅するトランフォーメーションの実装に注視しています。” 

 PLM Road Map & PDTは、世界中のPLM業界のリーダーとPLM実践者にとって非常に関係あるイベントであり、業界に不可欠なアイデア、トレンド、経験、親密な関係を育み、根付かせるための第三者的教育を提供します。アジェンダの詳細については、
https;//www.cimdata.com/en/education/plm-conferences/plmrm-pdt-fall-2020
をアクセスください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社