2020.5.11:CIMdata、PLM市場の状況に関する無償ウェビナー主催


CIMdata to Host a Free Webinar on the Status of the PLM Market


 CIMdata (グローバルなPLMの戦略的マネージメントに関する大手コンサルティング&リサーチ企業) は、近々開催される無償の教育ウェビナー "2020 PLM Market Update" を発表します。 このウェビナーは、2020年6月11日 木曜日の午前11時 (EDT - 米国東部時間) に開催され、1時間の予定です。

 産業界の企業がPLMの目標達成を支援するソフトウェアおよびサービスプロバイダーのグローバルエコシステムを説明するCIMdataのフレーズであるPLMエコノミー (PLM Economy) は、過去10年間で大きく成長しました。 このウェビナーでは、2019年の結果に焦点を当て、2020年から2024年までのCIMdataの予測に関する見識 (insights) を提供します。

 このウェビナーは以下を参加者に支援します:

  • CIMdataのPLM定義について市場の他のインフルエンサーとの違いを理解する。
  • PLM市場のさまざまなセグメントで経験された特徴的な成長を理解する。
  • COVID-19が世界のPLM市場に及ぼす影響について知る。
  • グローバルPLM市場の主要なプレーヤーについて理解を高める。
  • 合併と買収の観点から、2019年にPLM市場で何が起きているかを明らかにする。

 CIMdataの副社長であり、このウェビナーの主催者でもあるスタン・プルジビリンスキー (Stan Pryzybylinsk) は、次のように述べています。"CIMdataの推定に基づいて、世界のPLM市場は、2019年のCIMdataの成長予測をわずかに下回りました。CIMdataは、市場が多くのPLMセグメントで依然として重要な機会を提供し、COVID-19緊急事態の緩和後に成長が回復すると信じています。"

 プルジビリンスキー氏は、世界中のリサーチ、エンジニアリング、製造業の組織向けにビジネス対応ITソリューションの開発で30年以上の経験を持っています。  氏はフォーチュン100企業と小規模組織の両方でR&D、マーケティング、およびコミュニケーションに携わってきました。 スタンは、CIMdata PLM Market Analysis Report シリーズなど、CIMdataのリサーチ課題を担当しています。氏は、大規模なPLMソリューションの選択、コンサルティング、統合、および実装に直接関与し、PLMソリューションプロバイダーと自動車、航空宇宙、消費財、ハイテクのエンドユーザー、および医療機器産業の組織の両方のプロジェクトに携わってきました。氏は、ヨーロッパ、北米、およびアジアでPLM関連のトピックについて講演してきました。

 本ウェビナーは、財務および市場のプランナー、競争分析アナリスト、営業チーム、製造企業のリーダー、PLMの採用と実装の決定をサポートするために競合する市場を理解することに関心のある人など誰にでもにも有用です。

 ウェビナーの参加者は、議論されたトピックについて質問する機会があります。 詳細については、

https://www.cimdata.com/en/education/educational-webinars/webinar-2020-plm-market-update

にアクセスしてください。 このウェビナーの登録するは、
https://register.gotowebinar.com/register/8357558708954485762 にアクセスください。

お知らせ:ウェビナーは米国時間東部時間帯で開催されます。日本では深夜の時間帯になります。しかし、ご登録いただくことで終了後もお好きな時間にレコーディングを視聴可能です。ぜひ、日本国内の皆さまにおかれてもうまくご活用されることお奨めします。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社