2018.8.29:CIMdata、社長、ピーター・ビレロ、 IpX’s ConX18にて講演


CIMdata’s President, Peter Bilello, to Present at IpX’s ConX18


 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、社長のピーター・ビレロ (Peter Bilello) が、Process Excellence(IpX)ConX18 カンファレンスで“ The State of the PLM Industry: Why the C-Suite is Not Happy (PLM業界の現状:経営幹部が満足していない理由) ” と題するプレゼンテーションを行うことを発表しました。IpXのConX18は、9月17〜18日にサウスカロライナ州チャールストンのWild Dunes Resortで開催されます。ビレロ氏のプレゼンテーションは、9月17日のカンファレンスの第1日に行われます。

 ビレロ氏のプレゼンでは、PLMをデジタルおよび革新的なエンタープライズレベルのイノベーションプラットフォームとして活用にすること、グローバルなPLMエコノミーに不可欠である新たに明らかになっているトピックスなどを含み、今日の主要な動向と課題に重点を置いてPLM業界の現状をレビューします。CIMdataのリサーチと経験から、過去数年間にわたり、調査と計画か導入と現場の使用へと成熟してきたアナリティクスやビッグデータ、クラウドコンピュティング、拡張現実 (AR) 、アディティブマニュファクチャリングなどのような多くの最先端のPLMテクノロジーの業界での採用を明らかにしています。これらの進歩にもかかわらず、多くの企業が社はPLMの潜在的な価値を完全に実現することができるようにして、エンタープライズアーキテクチャーの中でのの位置づけをするためにPLMの持続的な痛みに取り組むために多大な時間とコストを費やしています。

 ビレロ氏は、世界のリサーチ、エンジニアリング、また製造の組織のためのビジネスに対応するITソリューションの開発に25年以上の経験を有しています。氏は、PLMの分析、選定、適用・実装、またトレーニングに関与しています;CAD/CAM/CAE/CIMの適用・実装とマネージメント;シンクロナス&リーン生産コンサルティング;ソフトウェア・エンジニアリング、および一般的なデータマネージメント戦略の開発とサポート。氏は、PLMと関連トピックスの多くの論文とリサーチレポートを執筆しており、氏の記事、論評、また視点は米国、欧州、アジアの至るところの出版物に掲載しています。

 さらなる詳細については、https://www.cimdata.com/en/events/cimdata-supported-events/event/401-conx18 をご参照ください。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社