2019.1.25:CIMdataとSMS_ThinkTank™は、PLMとシステムズモデリング&シミュレーションを効果的な適用を通して持続可能な製品&プロセスイノベーションを可能にするための戦略的パートナーシップを拡大


CIMdata and SMS_ThinkTank™ Expand Strategic Partnership for Enabling Sustainable Product & Process Innovation through the Effective Application of PLM and Systems Modeling & Simulation


 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) 、および革新的な製品開発のためのエンジニアリングのベストプラクティスを開発および継続的な改善のシステムズモデリング&シミュレーション (SMS) の専門知識を提供する業界有数の会社であるSMS_ThinkTank™ は、本日、両者の2年を経た戦略的パートナーシップの拡大を発表しました。このパートナーシップは、製造業者およびPLM/MBSE (モデルベース・システムズエンジニアリング) / S&A (シミュレーション&解析) ソリューションプロバイダが、イノベーティブな製品、プロセス、およびサイバーライフサイクルのデジタル設計、開発、ライフサイクル運用に伴い進化・発展している課題にうまく対処するだけでなく、関連するビジネスの変革に役立ちます。

 世界的な重要な製品開発の動向は、特に複雑なサイバーフィジカルシステムのためのデジタル主導のモデル駆動型製品開発への変革を可能に不可欠な要素であるマルチドメイン、マルチフィジックス、マルチスケール、システムレベルの仮想プロトタイピング、そして性能シミュレーション機能を作り出しています。それらの主なビジネストレンドは次のとおりです:

  • 製品開発および製造を含むエンタープライズビジネスおよびエンジニアリング機能のデジタリゼーション、ならびにインサービス業務。
  • 持続可能性とエネルギー効率を考慮したデザイン・設計、グリーン/環境保全/再利用のための設計 - 完全な循環型経済。
  • AI (人工知能) / 機械学習 / ディープラーニングと高度データアナリティスによって可能になる “増強・補強されたヒューマンインテリジェンス" を備えた物理ベースの "デジタルツイン” を含む、モノのインターネット (IoT) とインダストリー4.0によって推進されるスマートシステム。
  • 重要な市場差別化要因を生み出すソフトウェア機能によって推進されるマスカスタマイゼーション。
  • 分子レベルからの目的に合わせた材料のデザインと新しい製造方法 (例:アディティブマニュファクチャリング/ 3Dプリンティング)。
  • サービスとして提供される製品 - 製造業者が製品設計、サービス、および陳腐化の戦略を再考することを必要とする進行中のイノベーションおよび役に立つビジネスモデル。

 あらゆる業界でサイバーフィジカルシステムの複雑さが、業界をリードする製造企業にとって製品価値の増大と競争上の差別化が要因になり、組込ソフトウェアや電子部品により飛躍的に増大しています。多くのOEMやサプライヤが競争力を維持するためには、イノベーションが重要な差別化要因であり、顧客が要求する複雑なパフォーマンス要件とユーザーフレンドリーな機能に対処するには、組織、プロセス、およびテクノロジにおけるシミュレーション主導型システム開発のベストプラクティスを採用する必要があります。CIMdataとSMS_ThinkTank™の取り組みを緊密に集合・融合することで、製造業者を支援するために必要な業界固有のコンサルティング専門知識を提供にそれぞれの組織の能力が強化され、ソリューションプロバイダーをサポートするだけでなく、これらの急速に進化する市場の課題に対応し、モデルベースデザイン、モデルベースシステムずエンジニアリング、デジタル変革イニシアチブの目標を達成します。具体的には、このパートナーシップは、メジャメント可能なROIを備えた包括的な実装ロードマップを作成するための、アプリケーションユーザーストーリー、業界のベストプラクティス、およびソリューション要件を明確に定めることにおいて、製造業者およびソリューションプロバイダを支援します。これらの計画では、製品開発、製造、および持続における最先端のモデルベースエンジニアリングアプローチの実施を通じて、持続可能なイノベーションを達成するために必要な組織的なプロセスの変更と成熟度を考慮する必要があります。

 SMS_ThinkTank™パートナーシップ活動は、主にDonald Tolle氏が率いるCIMdataのシミュレーション駆動型システム開発 (SDSD - Simulation-Driven System Development) コンサルティングプラクティスを積極的にサポートする活動にインパクトを与えます。 パートナーシップの拡大では、Tolle氏が組織とプロジェクトの主要なビジネス開発担当になり、顧客とプロジェクト双方の範囲に応じて共同で見積もりとスタッフ配置が行います。

 SMS_ThinkTank™LLCのCEOで共同創設者であるエドワート・ラッズスキー (Edward Ladzinsk( 氏iは、次のように述べています。“システムモデリングとシミュレーションの進歩は、ますます複雑になっている製品やプロセスの世界で競争力を維持するために最重要であるという業界全体を通しての認識があります。企業は、既存および将来の市場の需要から生じる大きな課題を解決するために、ツールにフォーカスするのではなく、組織、プロセス、そしてテクノロジの変化を如何にして最も効果的に実装できるかを検討する必要があります。このパートナーシップの拡大により、企業は、日常的に問題となっている予期せぬエンジニアリングの混乱 (disruptions) に対して、より高いレベルの管理 ( control ) を可能にすることができます。”

 "私たちはSMS_ThinkTank™とのパートナーシップを拡大することを嬉しく思っています。同社のプリンシパルは、システムモデリングおよびシミュレーション技術の応用において、深く幅広い業界の専門知識をもたらします。” と、CIMdataの社長、ピーター・ビレロ (Peter Bilello) 氏は述べ、”私たちの現在および将来の顧客は、このコンサルティングサービスのパートナーシップから大きな利益 (benefit) を得るでしょう。” と続けました。

 SMS_ThinkTank™LLCのマネージングパートナーで共同創設者であるフランク・ポピエルズ (Frank Popielas) 氏は、次のように述べています。”エンジニアリングされたシステムや社会の要求は、より自然とビジネスの持続可能性に重点を置くことで推進される新しいレベルの複雑さを生み出しています。複合化、電化、自律輸送、つながる相互しあう物理システムは、私たちの現代の環境において中心的な役割を果たしているため、世界中の企業をチャレンジにしています。戦略的パートナーシップを拡大することで、これらの課題を克服するための優れた専門知識を世界中のお客様に提供するだけでなく、この分野での特定のコンテンツの開発や展開のためのより絞り込んだ情報源 (focused source) も提供します。”

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社