Blog_2021


2021.1.21:PTC、SaaS 型製品開発プラットフォーム「Onshape」 の本格販売に向け日本語版の提供開始のメディア向け説明会

Screen Shot 2021-01-26 at 20.48.52

 もう何年も前ですが、SolidWorksの生みの親のJon Hirschtickさん、Dassault Systèmes社への売却後は2011年まで継続してExecutiveをされてました。そして新会社を起こし、結果的にSaaS環境でのOnShape社として大成功をしました。

 OnShape社は、2019年、PTC社の業界No.1のSaaS企業になるという戦略に一翼を担うようになりました。今回は、日本版提供開始に伴うメディア向け説明会であります。

 私的な感想では、OnShapeは以前からウオッチ、おそらく重厚長大な大規模企業ではなく、スタートアップやある規模のデザインするエンジニアの環境では基本的な機能 (画像を参照) が手頃に且つそれが手元にすべてあるというようなものと感じます。

 これは何となくGoogleDocのような感じで、クリエーションをし、それをコラボして、修正もできる、そしてドキュメントの管理もできると、3D CADの世界もここまで来たのかと、でもそれはおそらく正常進化であり、当然の帰結なんでしょう。製品デザインが “何時でも、何処でも、そして誰とでも” がますますカジュアルな日常で可能になってきました。

 Jon Hirschtickさんの先見性と突き進むスピリットには感銘を受けるものです。またPTC社のJim Hepplemanさんの決断、これはもう一つPLM SaaSの先のArena社の買収もしかり、これら正に売る側、買う側、win-winのアメリカンドリームを感じるものです。

(本イベントはWeb会議で実施されました)


お断り:本ブログは内容は以下を基準で記述しております:

◎個人名称を除いて敬称は略しています。
◎特定の企業、製品、サービスを宣伝するものでありません。
◎コンテンツは現場で得た情報に加えて、国内外の確かな情報、そして当サイトオーナーの意見を含まれます。

2021.1.19:2021年度の CIMdata PLM市場&業界フォーラム

20190119 2021 PMIF Rel

 先週末、CIMdataでは本年度のPLM市場&業界フォーラム (PLM Market & Industry Forum) シリーズのプログラムを発表しました。

 昨年度はCOVID-19の影響で急遽、変更を行い、グローバルで足並みが揃わなかった開催形式 (北米&欧州は4月に一括開催、日本は4月と10月に開催) でしたが、今年はグローバルで統一した形式で開催する方向となりました。

 まず、4月に5つの時間帯で北米、欧州、そしてインド、中国、そして日本向けの開催となりました。プレスリリースはこちらをご参照ください。

 その後、6月と9月にアップデート版を実施となります。これは今までのオンサイトでの開催に比べて、内容的には大きな進展且つ実質的なものであります。バーチャル開催故の変更&進展であり、結果的に内容の濃いものになると思います。

 多くのPLMプロバイダーの皆さんの参加を期待するものです。プログラムの詳細は近々、アップいたします。


全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社