2020.1.14:懸案のMacBook バッテリーの膨張

20200107 macbook before

 実は日常の電子文具 MacBook Pro が1年くらい前から病を囲っていました。それはリチウムバッテリーの膨張です。

 オフィスではサンダーボルトディスプレイを使ってますのでMacBookは立てかけてあるので問題に気付いていませんでした。外出でテーブルなどの上に置くと、安定しないことが発覚しました。よくみると裏面の中央あたりが膨らんでいました。ついに来たかと、これは初めての経験でないので冷静に受け止めていました。

20200113 macbook AAfter

 最近ではそれも顕著になり、大分ガタガタを揺れる状態、キーボードをたたくリズムも崩れてしまいます。以前の機種で経験したトラックパッドの動きがおかしくなるとか裏面の膨張がついにはキーボードにも影響がでるのも時間の問題となると予測しました。(画像のBefore)

 そこで銀座のアップルストアに出向き、相談をしました。結果的にバッテリー交換、時間は5日程度と、もちろん有料です。毎日、使用しているもので部品が手配されてから持ち込むことしました。

 そして、無事、修理が完了し、戻ってきました。なるほど、歪みは見事に直っていました (画像のAfter) 。バッテリーのサイクルカウントも1になっていました。おまけに全体がきれいにクリーンアップされて新品見たいになっていたことには驚きとともにうれしくなりました。これでまだまだ使おうと愛着が増してきました。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社