2019.12.10:LECTRA、レクトラのファッションとインテリアのコラボレーションセミナー

20191210 LECTRA Fasion

 ファッション/自動車/家具などのファブリックを主体とした大手PLMメーカーのレクトラ・ジャパン (本社:フランス) の表題についてのユーザー向けのセミナーです。

 今日のファッション/インテリア業界のトレンドである所謂マーケティング&販売のための新たなエクスペリエンス提供の課題です。かなり以前から浸透していたファッションブランドがなぜインテリアに進出するかの背景・理由やトレンドについて専門家から解説がありました。それは単にファンションを提供するだけでなくライフスタイルを取り込んで顧客の関心を引き寄せ、且つ長期に渡って関与し続けることです。

 その背景には、双方の業界に行き詰まるがあるようです。そこでイメージし易いライフスタイル丸ごと提案して、興味を喚起し、さらに新たな市場や顧客を創出することが狙いとのことです。これら現実の多くの例が提示されました。

 そして副題:「マーケットトレンドとカスタマイゼーション」については、当該市場の専門家から “ファッションマーケットの変化:カスタマイゼーションの動向” と題して、この業界の世界並びに日本の市場規模、そして今、大転換期にあること、すなわち、サステナブル、マスカスタマイズ、D3Cブランド、そして閉店/企業買収&ブランンド統廃合、それらについて丁寧な解説が固有名詞をもってありました。

 そしてレクトラ社からカスタマイゼーションを中心に社のソリューション、特にインダストリー4.0について、デジタル化の必要性を強調して紹介がありました。

 PLMというと所謂、自動車やメカエレ製品をイメージしがちですが、ファッションという製品について、それらのプロセスを知り尽くした独自のソリューションがあるということの理解に有益なものでした。


お断り:本ブログは内容は以下を基準で記述しております:

◎個人名称を除いて敬称は略しています。
◎特定の企業、製品、サービスを宣伝するものでありません。
◎コンテンツは現場で得た情報に加えて、国内外の確かな情報、そして当サイトオーナーの意見を含まれます。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社