CIMdata 2010 PLM Vendor Forum


“PLM - 業績回復を加速する”
(PLM―Accelerating the Recovery)


 最近の経済停滞は世界中の多くの会社にとって苦しいものであることを明確に示しました。幸いにも、多くの地域および業種で回復の兆しが見始めています。現在の経済サイクルは多くの企業のビジネスに大きな影響がありました - それには競争のための能力やリソースの拡大の能力も含みます。会社は経済サイクルに適応すること、そしてより迅速に下落の影響から回復するために行うべき投資を何時そして何をするのかのいずれについても必要です。問題は「私の会社にまた市場全体の回復に何が役に立つのだろうか?」です。歴史的に、消費者が購入したいと思うサービスや新製品を提供することが経済上(ビジネス成長への回復の加速する)明確なインパクトがありました。停滞脱出への優位性を得る製品のポートフォリオで市場をリードする企業が厳しい停滞状況の中から現れています。これらの企業は彼らの製品の核となるポートフォリオを見極め、いち早く行動する者が優位性を得ることを確実にするためのR&Dに投資しています。

 PLMの継続且つ拡大している適用は、経済の回復を加速する新しい製品やサービスを提供するための企業競争能力を強化するものです。これを支援するために、PLMソリューションのサプライヤーには企業、またスリク化された開発スタッフがより迅速且つ能率的に仕事をすすめることを支援する最新のテクノロジーや新しいコラボレーションパラダイムを組込むことを常に強いられています。PLM環境ではデジタル化が実現するソーシァルネットワークと能率の良いコンプライアンスプロセスの二つの分野が大きなインパクトになっています。今日、勿論明日&将来の働く人々はオンライン、リアルタイムなソーシァルでのインタラクティブな方法で理解(コミュニケート)し合うことを期待しております。彼らは共通な話題や知識を共有したり、そこでの問題を解決出来る仲間を速やかに探し出したり、話したりすることを望んでいます。同時に企業は、自身の製品が絶えず変化する無数の要件(規制や市場要求いずれも、例えば、グリーン設計)を満足していることの妥当性を立証する益々大きくなるプレッシャーの中にいます。CIMdataは、企業が製品ライフサイクルの一連の脈略・流れ(コンテキスト)の中でソーシァル・ネットワーキングのコラボレーションを支援したり、規制やその他市場の期待を満たす製品の供給を確実に行える製品をPLMソリューションサプライヤーが提供することでこれら課題に答えるためのさまざまな規模の彼らへのニーズを理解しております。これら分野での企業の投資は、彼ら企業の経済回復を加速させることが出来る製品とサービスを創り出すことを支援します。

 CIMdataの2010年度のPLMベンダーフォーラムはチャレンジがますます多くなっている市場で切磋琢磨しているPLMソリューションサプライヤーに於ける現在の経済情勢の影響や動向についての洞察力ある見解を提供します。例年同様、PLM市場の現行状況や将来並びに動向に関するCIMdataの見解・展望が2009年PLM市場の結果(PLM分野、業種、地域、そして大手PLMソリューションサプライヤーの業績(収益と市場シェアの分析)などへの市場の成長と予測)についてのCIMdataの見解を述べる最初の公開の場であると共にそれらを詳細にプレゼンテーションします。我々は二つの発展分野:ソーシァルネットワーキング並びにコンプラインス(如何にこれらがPLM市場への新たな機会をもたらし、回復を加速しているか)を論じます。

 CIMdataのPLMベンダーフォーラムの参加者は、現行のPLM市場の状況、それに影響を与えているダイナミクスさ、またその継続的進展への期待などについて確かなる理解を深めることと考えます。加えて出席者は、現時点のPLM市場環境を着実に進むために利用出来る機会とアプローチへ自身の洞察力を更に高めるための機会を持つ事になります。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社