2019.7.25:日星電気株式会社がSAP S/4HANA(R)の採用を決定


SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下:SAPジャパン)とアビームコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典、以下:アビームコンサルティング)は、日星電気株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役会長:河野 勝男、以下:日星電気)が、次期経営基幹システムにおいてSAPの次世代ERPスイートの最新版「SAP S/4HANA(R)」(エスエーピー・エスフォーハナ)の採用を決定し、2019年6月より導入プロジェクトを開始したことを発表しました。アビームコンサルティングが業種別のベストプラクティスや各国の業務要件を取り入れたSaaS型サービス「ABeam Cloud(R) グローバル製販テンプレート」(※1)を活用し、システム構築を実施します。

日星電気は、1969年に設立された光ファイバ関連製品、高機能特殊電気・電子部品の開発メーカーです。「わたしたちにしかできないことに、全力を尽くす」を経営理念に50年の歴史を積み重ねてきました。

同社では、長年現行基幹システムを運用してきましたが、今後100年続く企業を目指すため、ビジネス環境の変化やIoTやAIなどの最先端技術に柔軟に対応できる次期経営基幹システムとして、SAP S/4HANA(R)の採用を決定しました。

今回、同社ではSAP S/4HANA(R)の導入により、以下の観点での効果創出を目指し導入プロジェクトを推進します。

  • 経営情報の見える化、製品・製品群別の損益把握国内外グループ拠点間を跨ぐ需給調整、業務負荷や段取りを考慮した短期生産計画、などによる生産管理業務全体の見直し
  • 定型業務の自動化による業務効率化の実現、および従業員の高付加価値業務へのシフトを促進
  • 先進的なデジタル技術を取り込み可能な次期プラットフォームの構築により、
  • 将来のデジタル改革(DX)実現を推進

また、システム構築については豊富な業務知見に加え、高品質かつ短期間に業務改革を実現可能なABeam Cloud(R)を活用したアプローチや、日本企業のグローバル展開支援実績、プロジェクト推進力が高く評価され、アビームコンサルティングが導入パートナーとして選定されました。本プロジェクトにおいて、経営管理の高度化に向けたロードマップの策定から業務プロセス改革、システム構築、および導入後のユーザートレーニングや内製化のためのIT部門人材育成までを一貫して支援します。

以上

※1 「ABeam Cloud(R) グローバル製販テンプレート」は、アビームコンサルティングがこれまで様々な業界・業種へのコンサルティングで培った知見を反映したテンプレートを、国内外のクラウドベンダーが提供する基盤で利用できるSaaS型サービスです。(https://www.abeam.com/jp/ja/expertise/gsm

※ アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。

※ 本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。

日星電気について

日星電気は、ふっ素樹脂、シリコーンゴム、光ファイバの3つの素材に特化した製品を提供するメーカーです。新しい発想と営業力、技術力、そして製造力を融合させ、ニッチマーケットにおいてNo.1となることを目指して変化し続けています。1993年の中国、1999年のベトナムと早期からグローバルな展開を実行し、現在では国内8拠点、約600名の社員に加え、海外6工場と4か所の販売拠点を擁し、約6,000名の社員と共に挑戦を続けています。
https://www.nissei-el.co.jp/

SAPジャパンについて

SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPは「cloud company powered by SAP HANA」としてエンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、43万7000の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( www.sap.com/japan

Copyright(C) 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved. 

アビームコンサルティングについて

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 6,000 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
http://www.abeam.com/jp/

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社