2019.1.30:SAP.iO No Boundariesを通じて女性やマイノリティが経営する200社以上のスタートアップに投資とインキュベーションを実施


(本リリースは、1月21日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です)

SAP SE(NYSE: SAP)は本日、SAP.iO No Boundariesを発表しました。この取り組みは、過小評価されている起業家に対しベンチャー投資とインキュベーションを実施するものです。

SAPはSAP.iO Fundの投資可能資金の最大40パーセントまでをこれに充て、排除のないインクルーシブな起業家精神に重点を置いてSAP.iO Foundriesプログラムを拡大していきます。これはビジネスソフトウェア業界では初の取り組みです。今後5年間で、世界の200社以上のスタートアップ企業を支援することを目標としています。

SAP SEのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高戦略責任者を務めるディーパック・クリシュナムーティ(Deepak Krishnamurthy)は次のように述べています。「SAPは、過小評価されている起業家の起業を支援するとともに、スタートアップのエコシステムにおける女性やマイノリティの創業者の立場を公平にするための支援を行います。これにより、あらゆるバックグラウンドの創業者がテクノロジーエコシステムで公平に機会を持つことができるようになります。SAP.iO No Boundariesを通じて投資とインキュベーションを組み合わせることで、SAPは業界で初めて、排除のないインクルーシブな起業家精神の推進に取り組むことになります」

PitchBook Data社のデータによると、女性創業者のみのスタートアップ企業に対する2017年のベンチャーキャピタルからの出資はわずか2.2%であり、SAPは業界の改善が必要と考えています。また、少なくとも1人の女性創業者が含まれる米国のスタートアップ企業への同年のベンチャーキャピタルからの出資も13%未満となっています。

Atomico Investment Holdings社のデータによると、ヨーロッパでも女性創業者のみのスタートアップ企業に対するベンチャーキャピタルからの出資はわずか2%と公平性を欠き、少なくとも1人の女性創業者が含まれるスタートアップ企業へのベンチャーキャピタルからの出資も7%にとどまっています。米国における黒人やラテン系の起業家たちも同様の状況にあり、さらに大きな課題となっています。SAPは、高い業績を達成し長期的な成長性があるにもかかわらず、資金調達で大きな壁に直面しているこのような起業家たちに支援を行うことが、大きなビジネスチャンスにつながると期待しています。

SAP.iO Fundは、2017年3月に3,500万USドルのファンドとして設立され、現在までに15社以上のスタートアップ企業に直接投資しています。SAP.iO Foundriesは、インクルーシブな起業家精神に重点を置いたゼロエクイティアクセラレーションプログラムです。これまでに、初期段階にある100社近くのソフトウェアスタートアップ企業の事業立ち上げを支援しており、その30%以上が女性やマイノリティの起業家たちによる企業でした。

SAP.iO No Boundariesでは、SAPの文化、SAPのお客様やSAPが関わるスタートアップ企業の文化にインクルージョンを深く組み込むことを目指しています。この取り組みは世界中のスタートアップ企業に開かれており、選ばれたスタートアップ企業に対して、精選されたメンターシップへのアクセス、SAP技術の体験、SAPアプリケーションとの統合支援、さらにSAPのお客様との出会いやコラボレーションの機会を提供します。

この発表は、イノベーションと技術を通じて、国連の持続可能な開発目標5である男女共同参画を推進するSAPの取り組みが認められ、10月にニューヨーク国連本部での表彰に続くものです。国連の表彰では、SAPがEconomic Dividends for Gender Equality(ジェンダー平等の経済的配当、EDGE)の世界基準で再び認証されたことに加え、Business Beyond Bias(差別を超えたビジネス)やAfrica Code WeekなどのSAPの取り組みが評価されました。

以上

SAPについて

SAPは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとして、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。
企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国およそ425,000社の顧客企業に利用されています。詳細はhttp://www.sap.com (英語)をご参照ください。

Copyright(C) 2019 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社