2019.1.30:シーメンスPLMソフトウェア、日本最大級の製造業向けITソリューションイベント、第30回 設計・製造ソリューション展(DMS)において、エレキ・メカ協調設計、熱流体解析など、最新の設計・開発環境を紹介


シーメンスPLMソフトウェアは、本日、来る2月6日(水)~2月8日(金)に東京ビックサイトにて開催される「第30回 設計・製造ソリューション展」にブースを出展することを発表しました。

「設計・製造ソリューション展」(DMS)は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けITソリューションが一堂に会する専門展です。毎年、情報システム、設計、開発、製造、生産技術、経営部門のユーザーが多数来場し、出展企業と活発な商談を行っています。

2019年の同展には、東日本を中心とした製造業ユーザー、また、海外のユーザーも含め80,000名余の来場が予想されます。

シーメンスのブース(小間ナンバー 西11-6)では、「組織の壁を越えたスマート開発環境」をテーマに、Solid Edge ポートフォリオ(エレキ・メカ協調設計、設計者が行う熱流体解析、3D設計データを流用したロボットシミュレーション)、Simcenter STAR-CCM+ (高度な流体解析)などのソリューションを展示実演いたします。

ぜひ、本ブースに足をお運びいただき、シーメンスの「組織の壁を超える」開発ソリューションをご覧ください。

<第30回 設計・製造ソリューション展の概要>

イベントURL: 参加登録およびイベント詳細は下記サイトをご覧ください
https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/dms.html

シーメンスPLMソフトウェアについて
http://www.plm.automation.siemens.com/ja_jp/?stc=wwiia400200

シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitter アカウント
http://twitter.com/SiemensPLM_JP

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社