2018.12.18:ポーライトがSAPのインダストリアルIoTソリューション「SAP(R) Manufacturing Integration and Intelligence (SAP MII)」の運用を開始。


NTTデータ グローバルソリューションズが導入し、工場設備機器のIoT化により
必要な製造分析機能をリアルタイムに提供

SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下 SAPジャパン)は、ポーライト株式会社(本社:埼玉県さいたま市北区日進町、代表取締役社長:青木茂夫、以下ポーライト)が中国揚州工場(Porite YANGZHOU Technology & Industry CO.,LTD.)において、SAPのインダストリアルIoTソリューション「SAP(R) Manufacturing Integration and Intelligence」(以下 SAP MII)の運用を開始したことを発表します。システムの導入は株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:磯谷 元伸)が担当し、2018年11月より本稼動しています。

ポーライトは、1952年に設立した粉末冶金製品の製造販売会社で、豊富な経験と実績に基づく確かな技術を活かし、グローバルレベルでのチャレンジを続けています。

同社は顧客ニーズへの対応とサービスレベルの向上、製造品質の向上、全グループの経営資源の有効活用を目的として工場の製造設備のIoT化について統一規格を構築し、ポーライトグループの製造現場に相応しいPorite Smart Factory構想を策定しました。

その構想に基づきSAP MIIと基幹システム(SAP(R) ERP)及び製造設備をリアルタイムで連携し、豊富なレポートによる設備毎の稼働状況や異常値の把握、自動作業実績登録などが可能となりました。

今後は引き続き台湾や日本工場に展開予定です。

以上

ポーライト株式会社について

ポーライトは、1952年に創業した総合粉末冶金製造会社です。自動車部品、産業機械、情報機器、家電製品などに向けた『粉末冶金製品製造技術』については、国内のみならず、海外からも高い評価を獲得し、軸受生産個数は世界一の企業です。また、現在では台湾、シンガポール、マレーシア、中国、アメリカ、インドに生産拠点、香港、フランス、アメリカに営業拠点を有し、ワールドワイドのデマンドに応え、どこへでも製品を供給できる体制にあります。
(http://www.porite.co.jp)

NTTデータ グローバルソリューションズについて

NTTデータ グローバルソリューションズは、NTTデータグループにおけるSAP事業のJapanユニットリーダーとして2012年に設立されたSAP専業の会社です。サービスメニューは、ERPシステムの導入のみに留まらず、構想策定、導入、展開、維持、追加開発、アップグレードの全システムライフサイクルをサポートしております。
特に日系企業のグローバル展開の支援は、市場より高く評価されています。
(https://www.nttdata-gsl.co.jp)

SAPジャパンについて

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国413,000社の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。

www.sap.com/japan

Copyright(C) 2018 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved.

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社