2018.11.15:アイシン・エィ・ダブリュ、グループ共通の経営基盤に SAP S/4HANA(R)を導入し、SAP HANA(R) Enterprise Cloud上で稼働


SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、 以下SAPジャパン)は、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社(本社:愛知県安 城市、取締役社長:尾 和久、以下AW)が、グループ経営基盤としてSAPの次世代ERPスイートの最新版「SAP S/4HANA(R)(エスエーピー・エスフォーハナ)」を導入し、同社のマネージドクラウドである「SAP HANA(R) Enterprise Cloud」上で本格稼働したことを発表します。 

自動車用オートマチックトランスミッションの市場で世界シェアトップを走るAWは、世界初の製品を次々に生み出す独自の技術力と徹底した製造品質管理を武器に、これまで世界の自動車完成車メーカーから高い信頼を勝ち得てきました。 

しかしながら自動車業界を取り巻く経営環境は、電動化やコネクテッドの波に代表されるなど、今後ますます激しさを増すことは確実であり、AWではこれらの変化にグループ全体で対応できる、強固なグループ経営基盤を早期に構築すべく、豊富な標準業務プロセスを備え、将来性・拡張性にも優れた次世代ERP「SAP S/4HANA(R)」を新会計システムとして導入することを決定しました。 

新ERPシステムは、極めて短期間のうちに稼働させ、スムーズに本社からグループ企業へ展開する必要性がありました。導入にあたっては、コンサルティング経験が豊富な株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:此本 臣吾)がシステム化構想初期から参画し、導入プロジェクトのスコープ定義と大日程の策定、システム全体におけるITガバナンス、標準業務プロセスへ積極的な誘導による追加開発削減の推進など、新システムの本格稼働まで一貫してプロジェクト全体をリードしました。 

また、本ERPの動作環境として必要な基幹システムインフラには、迅速な構築と安定的な稼働が保証でき、さらに専門の技術スタッフによる運用サービスも享受できる、マネージド型のクラウド基盤サービス「SAP HANA(R) Enterprise Cloud」を採用することで、SAP導入経験のないAWにおいても、稼働環境の構築を確実なものとしました。 

これらの方策を着実に実行した結果、本ERPの導入プロジェクトは、2017年6月のプロジェクト開始(キックオフ/要件定義開始)からわずか1年後の2018年7月に、まず本社において本格的な稼働開始を実現することができました。 

AWでは、新たに稼働開始した新会計システムを活用することで、まず日次処理完結をはじめとした各方策(会計情報収集の自動化・業務の標準化・平準化等)の実現による業務効率化を進めています。さらに新しく実装された実績分析・予算管理機能を活用し、これまでよりも精度の高いレポートをタイムリーに提供するなど、業務の質の向上に合わせ、従業員の残業時間を減らすことで、業界全体の取組みである「働き方改革」や「固定費の低減」に対しても、積極的に取り組んでおります。 

AWの経理原価本部は、次のように述べています。「100年に一度の業界の変革期にあたり、グループ一体となった施策を取り組むために、早急なグループ経営基盤の構築が急務となっています。スタートから約1年でAWの経営情報基盤が整った今から、グローバルのグループ各社への展開を実現し、グループ経営基盤の確立を目指します。本グループ経営基盤を活用し、経理部門は『経営の参謀役』として、これまで以上に能動的にグループの短期/中長期的な課題抽出が行えるようになり、経営や各事業部の取り組んでいる先手管理と変更管理を強力に支援することで、スピード感のある意思決定に寄与していく役割を今後も担っていきます」 

以上 

SAPジャパンについて 

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援 しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスから役員会議室、倉庫から店頭で、さらにデスクトップ環境からモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国413,000社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。( www.sap.com/japan )。 

Copyright (C) 2018 SAP SE or an SAP affiliate company. All rights reserved. 

全ての内容は、固有に記載のあるものを除き所有権は当サイトオーナー、メタリンク株式会社に帰属します。
如何なる形式での再利用、複製、また再配布はくれぐれもご注意ください。
All contents, unless otherwise stated are copyright MetaLinc K.K.
So not reuse, redistribute, or duplicate in in any format or way. 
© 1995-2018 MetaLinc K.K.  - メタリンク株式会社