PTC、小売業における情報の見える化による、コネクティッドストアの実現を目指し、インピンジと協業を発表 (2018年9月6日)


RAIN RFIDタグからの情報とThingWorxを組み合わせて、効率的な在庫管理および店舗計画を支援

PTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 宏昭、以下PTCジャパン)は、本日、RAIN RFID(UHF帯を使用した無線周波数識別技術)の世界的メーカー、Impinj Inc.(本社:米国シアトル 代表:クリス・ディオリオ)と協業し、小売店舗内で収集した情報を店舗計画や品揃え計画にフィードバックする仕組みを整える取り組みを開始することを発表しました。この協業により、RAIN RFIDタグから収集した商品情報とその位置情報を見える化することで、リアルタイムな在庫管理や商品の配置計画の改善など効率的な小売店舗の運営を支援し、コネクティッドストアの実現を目指します。

Impinjは、小売業を中心にRAIN RFIDタグおよびリーダーを提供する世界的なRAIN RFIDのメーカーです。今回の協業により、商品に取り付けたRAIN RFIDタグから情報を収集し、その情報をPTCのThingWorxで「見える化」することにより、お客様が手に取った商品のSKU(Stock Keeping Unit:在庫管理単位)を含めた情報や、試着室に持ち込まれた商品の追跡情報、試着後の返却商品情報などを可視化することが可能になります。この可視化された情報の活用により、店舗内レイアウトおよびプロモーションの改善や、効率的な品揃え計画および店舗計画が推進されます。さらに、リアルタイムでの在庫の可視化と配置ができるため、商品の必須在庫数までの削減や在庫管理に費やす時間短縮などが可能になります。

また、会計待ちや試着待ちのモニタリングができるため、店舗内スタッフのタスク割り当ての最適化および効率的な配置が実現されます。

PTCジャパン株式会社 代表取締役 桑原 宏昭は、次のように述べています。
「世界の小売業界におけるIoTの活用は、すさまじい勢いで進んでいます。今後は日本でも、店舗内のモニタリングによるコネクティッドストアのみならず、出荷から店舗までのロジスティクスにおけるモニタリングまで、幅広い領域でのIoTの活用が見込まれます。世界的RFIDのメーカーであるインピンジとの協業により、PTCの小売業における一歩進んだIoTの提案ができるようになることを喜ばしく思います」

今後PTCは、小売業だけでなく製造業においてもインピンジと協業を進めていく予定です。

今回の協業ソリューションは、2018年9月12日(水)〜14日(金)に東京ビッグサイトで開催される第20回自動認識総合展(主催:一般社団法人 日本自動認識システム協会)で展示されます。
展示ブース:西4ホール ブース番号:D-18
第20回自動認識総合展: http://www.autoid-expo.com/tokyo/

<関連情報>
・小売向けイノベーション・プラットフォーム
https://www.ptc.com/ja/industries/retail

このプレスリリースについては、下記URLをご参照ください。
https://www.ptc.com/ja/news/2018/ptc-collaborate-with-Impinj

■インピンジについて
Impinj (NASDAQ: PI 本社: 米国シアトル)は、RAIN RFIDのリーディングカンパニーです。無線によりアパレル、医療用品、自動車部品など、何十億というモノを在庫管理や患者様の動線把握、資産管理などの消費者および業務向けアプリケーションに接続することでIoT社会を実現します。
IC・リーダー・管理ソフトから成るImpinjプラットフォームはRAIN RFIDを用い、あらゆるモノのリアルタイムな情報をデジタル世界に提供しています。

■PTCジャパンについて
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーション ライフサイクル管理 (ALM)、サービス ライフサイクル管理 (SLM) 、モノのインターネット (IoT) 、拡張現実(AR)の各テクノロジー ソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。
拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のWindchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のIntegrity、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールド サービス管理/サービス物流管理のServigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える Mathcad、インダストリアル・イノベーション・プラットフォームのThingWorx、拡張現実(AR)プラットフォームのVuforia、産業用接続プラットフォームのKepwareといった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。1992年3月設立。国内4事業拠点。
Webサイト:https://www.ptc.com/ja

PTCのソーシャルメディアは、以下のURLよりフォロー、ご視聴いただけます。

PTCソーシャルメディア: http://ja.ptc.com/about/social-media
Twitter: http://twitter.com/ptc 、 http://twitter.com/PTC_Japan 
YouTube: http://www.youtube.com/ptcstudio
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/ptc
Facebook: http://www.facebook.com/PTC.Inc 、 https://www.facebook.com/PTC.JPN


Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.