BSH、製品挙動解析にシーメンスのSimcenterのテクノロジーを採用 (2018年5月8日)


この資料は2018年4月24日に米国テキサス州PLANOより発表されたプレスリリースを翻訳したものです。

  • BSH、数値流体力学シミュレーションにSimcenter STAR-CCM+を活用
  • 予測型エンジニアリングにより、開発の効率化とイノベーション・サイクルの迅速化を促進

シーメンスは本日、ヨーロッパ最大の家電メーカーであるBSH Hausgerate GmbH(以下BSH)が従来の数値流体力学(CFD)シミュレーションを補強するためにシーメンスのSimcenter(TM) STAR-CCM+(R)ソフトウェアを採用したことを発表しました。Simcenter(TM)ポートフォリオに含まれるSimcenter STAR-CCM+は、CFDに特化したマルチフィジックス・シミュレーション・ツールであり、エンド・ツー・エンドの単一環境で多様な物理現象とインテリジェントな設計探査を統合します。BSHはSimcenter STAR-CCM+ソフトウェアを活用して製品挙動の解析と探査を実行することで、インテリジェントな意思決定が製品開発プロセスの初期段階で可能になります。また、設計プロセスの初期にシミュレーション・データを入手することにより、イノベーションを促進し、製品開発を加速することができます。

BSHの製品ライフサイクル管理(IT)担当責任者でバイスプレジデントのUwe Tontsch氏は、「当社は今後のビジネス拡大を支えるものとして特にデジタル・ツインの構築を進めており、このたびSimcenter STAR-CCM+の導入に至りました。これにより、製品開発プロセスが促進され、当社に大きな競争優位性をもたらします。製品開発プロセスの初期段階にCFDで製品をシミュレーションできれば、製品開発期間の短縮とコスト削減のメリットが加わり、これまで以上に価値のある製品をお客様にご提供できます」と述べています。

BSHは意思決定における重要なメリットとしてSimcenter STAR-CCM+のユーザビリティを挙げています。Simcenter STAR-CCM+はプリ/ポスト・プロセッシングのタスクとCFDに関連するすべての物理分野、そしてソルバーが統合された最新のユーザー・インターフェースを提供しています。特にその効率的なプリ・プロセッシング機能に期待を寄せており、今後CFDの適用範囲を拡大していく計画です。BSHはグローバルな製品ライフサイクル管理(PLM)システムにシーメンスのTeamcenter(R)も活用しており、Simcenter STAR-CCM+と容易に統合して使用していくことになります。

シーメンスPLMソフトウェア・ドイツ法人のシニア・バイスプレジデント兼マネージング・ディレクターのUrban Augustは、「BSHは、エンド・ツー・エンドの統合PLMシステムの価値をよく知っている長年来のお客様です。Simcenter STAR-CCM+は、Teamcenter、NX、Tecnomatixなどのソフトウェアとシームレスに統合できます。この統合された環境で効率的なプロセス実行により、革新的な設計が創出されていくことを私たちは楽しみにしています」と述べています。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットです。製造業がイノベーションを実現するための新たな機会を創出し、産業のデジタル変革を牽引するソフトウェア・ソリューションを提供して世界をリードするグローバル・プロバイダーです。米国テキサス州プラノを本拠地とし、これまで世界140,000社以上のお客さまにサービスを提供しています。シーメンスPLMソフトウェアは、あらゆる規模のお客様と協働して、アイデアの実現方法、製品の実現方法、稼働中の製品や設備資産の有効活用と状況把握の方法を変革できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンスAG について
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、170年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界中で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2017年9月30日を期末とする2017年度における売上は830億ユーロ、営業利益は62億ユーロでした。2017年9月末現在の全世界の社員数は372,000人です。シーメンスに関する詳細はwww.siemens.comにてご覧いただけます。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの商標または登録商標です。NX、TeamcenterおよびTecnomatixは米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。SimcenterはSiemens Industry Software NVまたはその子会社の商標または登録商標です。STAR CCM+はComputational Dynamics Limitedの商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.