材料データのエキスパート、Granta Design社がAltairパートナーアライアンスに加わる (2017年9月27日)


革新的かつ強力な材料管理ツール、CES SelectorをHyperWorks®ユーザーに提供開始 

Altairパートナーアライアンス(APA)に、Granta Design社のCES Selectorが追加されました。CES Selectorは、材料選別とグラフィカルな材料特性分析が可能な、産業界のスタンダードツールです。新製品開発や製品改良プロジェクトにおいて、材料問題の迅速な割り出し、選択した材料の確認と検証、材料・開発コストの削減を実現できます。

AltairのProgram Manager for Material Dataを務めるMarian Bullaは、「Altairのどの産業のお客様にとっても、各種材料の専門的なデータは、製品開発や設計業務に大いに役立ちます。Granta社のテクノロジーを利用して材料周りのすべての業務を1つのワークフローに集約することで、プロセスの向上や効率化、さらには時間の短縮につながります。CES Selectorでは、選択した材料の確認と検証、材料問題の解決、材料の事前選別を行い、プロジェクトの初期段階から最適なソリューションにリソースを集中させることで、イノベーションを実現することができます」と述べています。

CES Selectorでは、材料データが相互にリンクされた、独自の網羅的な材料データベースにアクセスできます。視覚的に分かりやすい材料比較・選別ツール群も搭載されており、体系的かつ厳密に材料を選択できます。また、あらゆるクラスの工業材料の、完全かつ比較可能なデータ(価格情報や環境データを含む)にもアクセスできます。強力なチャート作成機能により材料性能を視覚的に比較できるほか、コンポーネント形状と荷重条件を加味した材料選択が可能です。 

Granta Design社のSenior Product Manager for CES Selectorを務めるCharlie Bream氏は、「近年ではシミュレーションのおかげで、多くの企業が実機試作や実機試験を省けるようになっています。しかし最初に材料を選ぶ段階では、ほとんど考えることなく、ついつい過去に使用実績のある材料を選択しがちです。こうした慣習はイノベーションを阻害するだけでなく、製品の完成度の妥協にもつながりかねません。この問題に対処できるCES SelectorをAltairパートナーアライアンスに加えることができ、大変嬉しく思います。HyperWorksユーザーの皆様は、詳細なシミュレーションに移行する前に、各種材料を素早く検証し、製品に最適な材料を選別できるようになります」と述べています。

CES Selectorは、工業機械、一般消費財、医療器具、自動車、航空宇宙などの様々な産業で広く使用されています。一般的に、中~高付加価値製品のメーカーでは、材料の事前選別を迅速に行うことで、設計の本格的な検討に移る前に最適なソリューションを割り出す必要があります。また企業においては、新製品開発、既存製品の改良、サプライチェーン問題の対処のほか、コスト削減や環境問題対策といった企業改革の一環として、新材料を検討することが多くあります。どのような理由で新材料の検討を行うにしても、プロジェクトの初期段階で正しい選択を行うことは、コストを最小限に抑えることにつながります。 

CES Selectorの紹介ウェビナーは、10月25日午後11時(日本時間)に開催予定です。ソフトウェアの詳細については、CES Selectorの製品ページをご覧ください。

Altairパートナーアライアンスについて
Altairの企業向けHyperWorksプラットフォームでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのライセンスモデルを採用しています。顧客は共有ライセンス(レンタル)を利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションに、必要に応じてアクセスすることができます。Altairパートナーアライアンスによってパートナー企業のアプリケーションを新たに追加してHyperWorksプラットフォームを拡張することにより、Altairは、20以上の自社開発ソリューションを含め、実質的に60以上のアプリケーションを提供しています。ユーザーは取得済みのHyperWorks(レンタル)ソフトウェアライセンスを使って、サードパーティ製を含むすべてのアプリケーションを追加料金なしで利用することができます。比類ない柔軟性と便利なアクセス機能を備えたAPAを利用すれば、ソフトウェアを最大限に活用し、生産性と投資対効果(ROI)を最大限に高めることができます。
Altairパートナーアライアンスの詳細については、www.altairhyperworks.jp/APAHomeをご覧ください。 

Granta Design社について
Granta Design社は、工業材料データの管理・活用のためのソフトウェアを開発している大手企業です。数百社のエンジニアリング企業を顧客として抱えており、重要データの捕捉と分析に加え、そこから得られた情報を活用することによって、賢い材料選択を行うための“マテリアルインテリジェンス”の蓄積を支援しています。航空宇宙、自動車、医療器具、コンシューマエレクトロニクス、工業機械などの様々な産業の企業を支援し、数百万ドル規模のコスト削減や、製品性能向上、品質向上、開発期間短縮といった成果を上げています。また、世界各地の1,000の四年制大学や短期大学の化学、教育、設計課程に対して、材料教育教材の提供も行っています。Granta社は、ケンブリッジ大学のスピンオフ企業として1994年に創業しました。
詳細については、www.grantadesign.comをご覧ください。

Altairについて
1985年に設立されたAltairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,600人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に68以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.