ダッソー・システムズと No Magic、3DEXPERIENCE プラットフォームによるシステムズ・エンジニアリング・ソリューションの拡充に向けてパートナーシップを締結 (2017年9月1日)


2017 年7月31日 米テキサス州アレン – 仏パリ発 日本語参考訳

  • システム・オブ・システムズ、組込みシステムモデリング、実行、コード生成を網羅するモデルベース・システムズ・エンジニアリング (MBSE) の統合ソリューションを提供
  • エクスペリエンスのインターネット」に向けて業界標準を採用、拡張
  • 航空宇宙・防衛産業、自動車・輸送機械・モビリティ業界、ハイテク業界、医薬品・医療機器業界に貢献

ダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) と No Magic, Incorporated (米国テキサス州)は、モデルベース・システムズ・エンジニアリング分野の知見を共有するパートナーシップを締結しました。本パートナーシップの最大の目的は、ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォームを基盤に両社のインダストリー・ソリューションを統合することで、航空宇宙・防衛産業、自動車・輸送機械・モビリティ業界、ハイテク業界、医薬品・医療機器業界に対し、コネクテッドな自律型のエクスペリエンス開発に必要な競争力を提供することす。

ダッソー・システムズと No Magic は合同でチームを編成し、既存あるいは新規の主要なお客様と協業していくことになります。お客様のビジネスを製品イノベーションからエクスペリエンスイノベーションへと転換すべく、上流の発想、デザイン、シミュレーションから下流の生産、運用に至るまで、合同チームがスムーズにモデルベース・システムズ・エンジニアリングを導入します。

現在、モノのインターネット (IoT) は「エクスペリエンスのインターネット」へと進化しつつあります。自律型の製品やコネクテッドなデバイスには、ますます多くのソフトウェアが組み込まれ、周囲の物理的な世界とデジタルにつながるようになりました。製品やデバイスはそこに溶け込み、製品、自然、生活の相互作用から生まれる日常的なエクスペリエンスの一部を成しているのです。

各企業はもちろんのこと、パートナーを含めたエコシステム全体が、こうした複雑に相互接続されたシステムをシームレスに連携させる手段を必要としています。つまり、複数の業界をまたいだシステム・オブ・システムズ、組込みシステム、ソフトウェアアーキテクチャなどの協調設計やシミュレーションを仮想的に実施し、複数の領域をまたいだアプローチに対応し、自動化や既存データの体系的再利用によってデザインやエンジニアリングのイノベーションサイクルを短縮できることが求められます。

3DEXPERIENCE プラットフォームの「情報の一元管理」を活用すると、連続性を持った 3D デジタルプロセスを実装するとともに、要件、システム・オブ・システムズのアーキテクチャモデル、システムおよびサブシステムのアーキテクチャ、機能・論理・物理の 3D モデリングシミュレーションなど、エクスペリエンスのライフサイクルにかかわる全要素に対応することができます。

3DEXPERIENCE プラットフォームはオープン性を志向して開発されており、STEP、Modelica、FMI、ReqIF、OSLC といったシステムズ・エンジニアリングのオープンな標準や言語を最も幅広くサポートしています。また、このパートナーシップを通じて UML-SysML、UPDM、DoDAF、MODAF、UAF といった業界標準のモデルや言語も加わり、サポートの範囲がさらに拡張されます。

ダッソー・システムズの CATIA CEO であるフィリップ・ローファーは次のように述べています。「No Magic は、最も広く採用されている業界標準のサポート、準拠、推進について高い能力と深い知識を持っており、モデルベース・システムズ・エンジニアリングをスムーズに導入するためのベストプラクティスやテンプレートベースモデルにも精通しています。このパートナーシップは、システムエンジニアや組込ソフトウェア開発者に堅牢なソリューションを提供するものです。コスト効率を改善すると同時に、今日の『エクスペリエンスのインターネット』を生み出すことも可能な、リアルタイム組込みシステムやソフトウェアを設計、解析、開発、テスト、納品していただけます」

No Magic の CEO であるゲリー・ダンカンソン氏は次のように述べています。「3D エンジニアリングソフトウェアの世界的なリーダーであるダッソー・システムズと提携できることを大変喜ばしく思っています。CATIA には最大級のポートフォリオが用意されており、製品の設計と開発に複数領域をまたぐアプローチを取り込むことができます。ダッソー・システムズと当社のソリューションは親和性が高く、複合システムの概念および論理アーキテクチャを各領域の実装に関連付けることができるので、お客様にもメリットを感じていただけるでしょう。今日の世界は互いにつながり、急激に複雑さを増しています。No Magic のソリューションは複雑さを緩和しながら、開発関連のコストも削減します。モデルベース・システムズ・エンジニアリングは、複雑さの管理と業績の向上を両立する唯一の手段ではないでしょうか」

詳しくはこちら:
ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション
http://www.3ds.com/ja          

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter Facebook LinkedIn YouTube

(以上)

No Magic について
No Magic は、モデリング、シミュレーション、解析向けの標準準拠ソリューションにおいて、業界で最も高い評価を得ているプロバイダーの一つです。ガートナー社発行のマジック・クアドラント『Magic Quadrant for Enterprise Business Process Analysis Tools』に位置付けられたほか、同社による 2014 年のマーケット・スコープや 2015 年および 2016 年のマーケット・ガイド『Market Guides for Enterprise Business Process Analysis』にも取り上げられました。MagicDraw® および Cameo Suite は、モデルベース・システムズ・エンジニアリング、エンタープライズ アーキテクチャ、セマンティック インターオペラビリティを実現するための最も優れたツールとして知られています。No Magic のフラッグシップ製品は、航空宇宙、自動車、防衛、医療機器、輸送業界などで世界中の大手企業に採用され、複合システムやシステム・オブ・システムズのアーキテクチャ設計に活用されています。詳細はこちらをご覧ください: www.nomagic.com

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.