アビームコンサルティングとSAPジャパン、デジタルサプライチェーン分野で協力 (2017年8月1日)


アビーム、SAPのデジタルサプライチェーン分野のソリューション導入のための
コンサルティングサービスを開始 

 アビームコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典、以下アビーム)とSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)は、このたびデジタルサプライチェーン分野全般に関して協力することを発表します。アビームコンサルティングは、SAP社の設計開発管理ソフトウェア「SAP Product Lifecycle Management(エスエーピー・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)」「SAP Product Lifecycle Costing (エスエーピー・プロダクト・ライフサイクル・コスティング)」に関するコンサルティングサービスを本日より提供開始します。また、製造実行管理、輸送物流管理、倉庫管理等のソフトウェアに関しても今後順次サービスを提供していく予定です。

 企業活動のグローバル化や競争環境の変化により、多くの企業においては設計開発から製造・サプライチェーン・輸送物流など、ものづくりに関連する幅広い領域に対し一貫した支援を求める声が高まっています。マスカスタマーゼーションやIoTへの対応が求められる設計開発領域においては、デジタルテクノロジーを活用した取り組みがより一層求められています。

 今回、製造業の業務プロセスに精通しそのデジタルトランスフォーメーションに強みを有するアビームコンサルティングと、企業基幹システム最大手であるSAP社のデジタルサプライチェーン分野のソフトウェアについてのノウハウを有するSAPジャパンが協力し、総合的なコンサルティングサービスを展開する運びとなりました。

 SAPのデジタルサプライチェーンは、「デジタル事業計画」「デジタル・レスポンス/供給管理」「デジタル・ロジスティクス」「デジタル・製品/プロジェクト」「デジタル製造」「デジタル・オペレーション」の6つの領域のソフトウェアで構成されており、製品開発、製造実行、サプライチェーン、輸送物流、設備保全、環境規制対応等幅広い業務をカバーし、最新のIoTに対応したもの造り全般を支援するソリューション分野です。「SAP Product Lifecycle Management」及び「SAP Product Lifecycle Costing」は、製造業における製品開発・研究開発・商品企画等の業務を支援するソフトウェアであり、ERPとの強力な連携が特徴であり、2D/3D CAD図面の管理、部品表/配合表管理、設計生産連携、開発プロジェクト管理、製品ポートフォリオ管理、製品コストシミュレーション等により、マスカスタマイゼーションやIoTに対応した効率的でイノベーティブな開発業務を行うためのアプリケーションです。

 アビームコンサルティングは、IoT導入支援やデータ分析の豊富な経験を有し、デジタルアセットを活用したサプライチェーン改革を支援しています。これまでも、S&OPに対応したクラウド型SCMソフトウェア「SAP Integrated Business Planning」に関するコンサルティングサービスを提供してきましたが、今回、SAP社のサプライチェーンソリューションの導入支援をラインナップに加えるとともに専門組織を立ち上げ、デジタルを活用した製品開発プロセスの改革支援サービスを強化します。具体的には、IoT活用のシナリオ創出支援やPOCの実施、IoTおよびサプライチェーンソリューションを含む統合システムのグランドデザインや開発・導入など、企業のニーズに合わせて幅広くサービスを提供します。これにより、企業はデジタルデバイスやIoT技術によりプロダクトアウト型からマーケットイン型へ製品開発プロセスを変革することで、顧客サービスの向上へとつなげることが可能になります。

SAPジャパンは、アビームコンサルティングのサービス提供に際して必要となる製品面での支援及び技術情報の提供を行うと同時に、特定顧客に対する戦略的なマーケティング活動を推進します。

今後、両社は、先進事例を交えたサプライチェーンのトレンド、実機デモを含むデジタルサプライチェーン関連ソフトウェアの強み・特徴についてイベント等を通じて発信し、デジタルサプライチェーン関連ソフトウェアの販売および導入コンサルティングサービスの拡販で協力していきます。

※1 S&OP (Sales and Operations Planning)
経営/事業計画(目標)とサプライチェーンの実行をつなぎ、将来の利益を管理するプロセス

アビームコンサルティング株式会社について
アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 4,700 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、
組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。
ホームページ:
http://www.abeam.com/jp/

SAPジャパンについて
SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国355,000社以上の顧客企業に利用されています。国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。
http://www.sap.com/japan/

※アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
※SAP、SAP ロゴ、記載されているすべての SAP 製品およびサービス名はドイツにある SAP SE やその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.