ダッソー・システムズ、Outscale社の株式の過半数を取得 (2017年6月27日)


2017 年6月20日 仏ヴェリジー=ヴィラクブレー発 日本語参考訳

  • ダッソー・システムズは世界で最も急成長しているクラウド企業の一社としての地位を強化
  • データ主権を確保するアプローチをとるグローバル規模のクラウド・リソース
  • 産業のイノベーションに向けて、クラウドは「もし採用したら」から「いつ採用するか」の段階へ

ダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は本日、エンタープライズ・クラスのクラウドサービス分野で世界的なリーダー企業であるOutscale社の株式の過半数を取得したことを発表しました。これによりダッソー・システムズは、世界で最も成長しているクラウド企業の一員としての地位を強化し、産業界のイノベーターがデジタルの力でビジネスを変革できるよう支援します。取引条件の詳細は非公開です。

2010年に創業しISO/IEC 27001 (2013年版) のセキュリティ認証を取得しているOutscale社 (フランス) は、欧米、アジアなど計10拠点のデータセンターを通じて、エンタープライズ・クラスのクラウド・コンピューティング・インフラストラクチャ・サービス (IaaS) を提供しています。同社のクラウド・ソリューションは、Cisco CMSP Advanced、Intel Cloud Technology、NetApp AltaVaultなどの高い業界標準に認定されています。同社が独自に開発したセキュアなクラウドOS (TINA OS) は、演算、ストレージ、ネットワークといったクラウド・リソースの調整と自動化を行うため、極めて複雑な環境下でも、クラウド・プラットフォームの展開・管理、ならびに可用性の向上を簡単に行えます。

ダッソー・システムズはOutscale社の最初期に投資しており、クラウド版の3DEXPERIENCEプラットフォームならびにインダストリー・ソリューション・ポートフォリオの管理に、Outscale社のサービスを採用しています。クラウド版の3DEXPERIENCEプラットフォームならびにインダストリー・ソリューション・ポートフォリオは、12業界を網羅した、3D設計、シミュレーション、デジタル製造に関する、最大のクラウド製品群です。今回の投資により、ダッソー・システムズは、クラウド・リソースやサービスの調節ならびにコントロールを自社で行えるようになり、アクティビティのピーク管理や業界セグメントごとの多様化、新しい機能の展開などを通じて、オンプレミス、プライベート、ハイブリッドの先進的なクラウド・ソリューションを顧客に提供できるようになります。

Outscale社のCEOであるLaurent Serorは次のように述べています。「ダッソー・システムズの今回の投資により、当社は技術革新や当社のビジネスのグローバル展開に必要なリソースを追加できます。同時にクラウドにおいて当社が有するユニークな価値をダッソー・システムズに提供し、3DEXPERIENCEプラットフォームを使うお客様のビジネスの俊敏性〔アジリティ〕を高めるという我々の役割をより確かなものにします」

ダッソー・システムズのブランド・アンド・コーポレート・ディベロップメント担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるパスカル・ダロズは次のように述べています。「Outscale社は、エンタープライズ・クラスのクラウド・リソースを世界に展開しながら、データの主権性を踏まえたコンプライアンス・アプローチをとるユニークなクラウド・アーキテクチャで成功を収めてきました。そして、このアプローチを活用することで、より多くのユーザーが3DEXPERIENCEプラットフォームをより手頃な価格で利用しやすくなると同時に、活用法を新たに拡大できるので、お客様に大きな価値をもたらすことができます」

クラウド・コンピューティングは、多くの拠点間で、そして多種多様な時間帯で業務を進めながら製品のイノベーションに取り組もうとする企業にとって、複雑なオンプレミス環境で求められるインフラストラクチャや管理の必要性を取り除き、多くの利点を提供します。こうした利点の例としては、迅速な実装と展開、弾力的に運用できるコンピュータやストレージのリソース、データ・セキュリティ、サポート、モニタリングおよびオペレーションの継続性、いつでもどこからでもアクセスできる一元化されたデータソースをベースとするリアルタイムのコラボレーションがあげられます。

詳しくはこちら:
ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション 
http://www.3ds.com/ja          

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter   Facebook   LinkedIn   YouTube  公式ブログ

(以上)

Outscale社について
2010年に創業し、ダッソー・システムズのストラテジック・パートナーであり、Cisco Systemの認定Advanced CMSPパートナーでもあるOutscale社は、各種規制や地域要件に沿ったエンタープライズ・クラスのクラウド・コンピューティング・サービス (IaaS) の提供を通じて、企業のビジネス・アジリティを急速に高め、高い価値を生むビジネス・モデルの迅速な展開に寄与します。また売上げの15%を研究開発に当てています。Outscale社はその草創期から、卓越性と完全さを併せ持つサービスを提供することを決めており、フランス、米国、中国で800社以上の企業顧客を、またダッソー・システムズを経由する多国籍企業のユーザー数百アカウントを獲得しています。Outscale社はフランス国内の全拠点でISO27001 (2013年版) の認定を取得しています。詳細についてはこちらをご覧ください: www.outscale.us 

Web: https://www.outscale.com
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/outscale 
Twitter: http://twitter.com/outscale

Outscale社に関する報道関係者お問合わせ先:
Corporate David CHASSAN david.chassan@outscale.com +33 (6) 69 41 51 76

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEカンパニーとして、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約22万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、Compassロゴ、3DSロゴ、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBESおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.