ソリッドワークス・ジャパン、教職員向けSolidWorks & Simulation 夏季講習会を開催(2013.6.24)


3DCADとSimulation製品導入支援のために、教職員向け支援としての研修を開催

ソリッドワークス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、最新版の「SolidWorks 教育版 2013-2014」の国内販売開始に合わせ、学校関係/教職員向けの夏季講習会の開催をご案内いたします。

DS SolidWorks Corporation では、会社全体の取り組みとして世界各国のエンジニア育成のための支援活動や教育界のサポートに力を入れております。ソリッドワークス・ジャパン株式会社では、本年度も教職員の方々を対象に夏季講習会を実施いたします。本講習会はこれまでも例年夏に開催しており、SolidWorksを導入されている学校/教職員の方々には例年大変好評をいただいております。

講習会に関する具体的なご案内は以下をご確認くださいますようお願いいたします。

教職員向けSolidWorks & Simulation 夏季講習会のご案内(お申し込みページへのURLあり)
http://www.solidworks.co.jp/sw/docs/EDU_Summer_Camp_2013-JPN.pdf

SolidWorks 教育版 2013-2014 
http://www.solidworks.co.jp/sw/education/education-edition-2013-2014-overview.htm 

■SolidWorksについて

Dassault Systèmes 3DExperienceプラットフォームをベースとするSolidWorks 3Dアプリケーションは、数百万ものエンジニアおよび設計者の革新を支援しています。この製品では、直感的な操作で製品設計、シミュレーション、発行、データ管理、環境負荷評価を行うことができます。最新のニュース、情報、オンライン デモンストレーションについては、当社のWebサイト(http://www.solidworks.com )をご覧になるか、お電話で1-800-693-9000(北米以外からの場合は+1 781-810-5011)までお問い合わせください。ワールドワイドでは、教育版を含み累計2,103,400ライセンス/170,500社以上出荷済(2013年4月 現在)。

■ソリッドワークス・ジャパン株式会社について

(米) Dassault Systèmes SolidWorks社の3DCADソフトウェア 『SolidWorks』製品群等の日本市場における販売・マーケティング、サポートおよびパートナー開拓・技術支援を実施しています。国内主要な製造業を網羅しており、特に設備・装置・機械全般で35%、精密・医療・電子機器・エレクトロニクス全般で35%、それ以外に金型・加工、自動車関連、プロダクトデザイン等に採用されています。現在は単なるモデリングツールではなく、設計を支援するツールとして、設計検証、データ管理、3Dデータ活用のためのマルチプロダクト戦略で市場を拡大しつづけています。設立1998 年 12 月 17 日、代表取締役社長 大古俊輔、従業員数70名。日本国内では教育版を含み累計145,800ライセンス/14,800社以上に出荷済(2013年4月現在)。国内教育機関では710校/88,300ライセンス以上ご利用いただいております。詳細はwww.solidworks.co.jpをご覧ください。

ダッソー・システムズについて

ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。

ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の17万社以上のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/jp(日本語)をご参照ください。

CATIA、SOLIDWORKS、SIMULIA、DELMIA、ENOVIA、GEOVIA、EXALEAD、NETVIBES、3DSWYMおよび3D VIAはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.