CIMdata 2014 PLM Market and Industry Forum - Japan


“循環経済に向かって:新たな試練が新たなチャンスをもたらす”
“Moving Toward a Circular Economy: New Challenges Offer New Opportunities” 

北米フォーラムを終わって (2014年4月3日、ミシガン州アナーバにて)

 グローバル・シリーズの最初となる北米でのフォーラムが終了しました。前日の4月2日の夜はレセプションとして、参加者全員によるネットワーキング (日本流には、飲み物を軽食と含む懇親会と表現すると解りやすだろう) が模様され、PLM関連の話題・会話はもちろん、公私ともにおおいにお互いを知り合う (初対面の皆さんを含む)機会となりました。

 4月3日当日は、朝7時半から、朝食を含めたネットワーキングから始まり、8時半から予定のセッションが開始されました。今年のテーマは、“循環経済(circular economy)” であり、世の中の地球規模 (Earth V2.0) での環境対策に対処するための製品・モノづくりへのPLMの貢献あるいは製品・ソリューション提供側はどう対応すべきかと言うものです。

 実勢のセッションの中味は、手堅いもので、下記のような点となりました (抜粋) :

  • State of PLM (PLMの状)
    • 明日への資源に向けての循環経済へのシフト
    • そのためのシステムズエンジニアリング&PLM
    • 2013年度のPLM市場概況&トレンドの総括
    • 次なるイノベーション?
    • 循環経済 (Circular Economy) に向けて
      • 新しいデータのライフサイクル?
      • Industry 4.0、SLMC、GEの “The Industrial Internet” など
    • 最終考察
      • 製品ライフサイクルの革命はすでに進行中!
  • 2013 Market Analysis (2013年度市場分析結果)
  • エンドユーザーにフォーカスしたリサーチトピックス
    • 循環経済に向けて、PLMソリューションはなぜ必要なのか?
    • そしてソリューションプロバイダーの機会・すべきことは?
    • System of Systems
      • 何故、System of Systems、そしてPLMソリューション
      • エンドユーザーがすべきことは?
      • システムズエンジニアリング成熟度モデルなど
    • Simulations Role
      • 循環経済とシミュレーションの役割
      • トポロジー最適化例など
    • PLM Well Beyond PDM
      • 何故、PDMでは不十分なのか、
      • そして何故、PLMなのか?拡大領域は?
      • PDMからPLMへと
  • エンドユーザーにフォーカスしたリサーチトピックス
    • A Weather Update(PLMのクラウド状況)
      • PLM業界で対応の必要性と活用課題
    • Update on Mobile Apps(PLMのモバイルアプリ状況)
      • 次なるPLMのキラーアプリ?
    • The Death of the File(ファイルの終焉)
      • Tipping Pointは? (ティッピングポイント、所謂、転換期) 

 以上、午後4時半には完了となり、閉会となりました。セッション中のツイッターについては、

  • twitter -> #plm4um
  • Google検索 -> twitter #plm4um 2014

 などで参照できますので、ぜひ検索してみてください。

 今週(4月7日)は、欧州および中国にて開催をし、来週、4月16日 (水) は、下記のように東京にて開催します皆さまのお申込をお待ち申し上げます。

 関連資料 (本HP内)

  参加対象・想定者

  •  PLMとPLMに関連したPLMテクノロジー&ソリューション・サービスのサプライヤーの皆さま
    • ビジネス戦略立案、製品の定義、マーケティングプラン、価格&パッケージング、その市場に対する全体的なプライオリティなどの責任者
    • PLMソリューションを開発、また実装しているサービスのサプライヤー
    • 教育目的:上記の担当業務やマネージメントの底上げあるいは組織替え/移動/配属で最新業界動向&状況を手短に習得する必要ある方

 以上

Your local time is  where you live.

© 1995-2015 MetaLinc K.K.