CIMdata 2014 PLM Market and Industry Forum(完了)


PLMプロバイダー向けのPLM Market & Industry Forums

 CIMdataのPLM Market & Industry Forumは、あらゆる規模のPLMソリューションやサービス・プロバイダーに向けて特別に企画された最高の年次業界イベントのシリーズです。

 CIMdataとフォーラムの出席者は、フォーラム・イベントを通して、PLM市場が直面している現行の課題を共にします。セッションは、現行の経済情勢や動向への識見、またPLMエコノミーでのそれらへの努力などについて、現行ならびに将来のPLM市場の状況とトレンド、CIMdataの前年のPLM市場の結果の分析の最初の公開 (PLM領域全体、産業・業種、地域、また大手ソリューション・プロバイダの業績 収益と市場占有率の分析についての詳細なプレゼンを進めます。

 さらにソリューション提供のための現行ならびに将来の業界共通な課題にフォーカスしたセッションを設けて議論をすすめております。2013年度はシステムズ・エンジニアリングに於ける異分野コラボレーション、CADに於ける変化する意思決定の発展、 “ビッグデータ” とPLM、ビジュアルな意思決定、そしてPLMに於けるモバイル・アプリケーションをカバーしております。

 また、ローカルな特徴として、日本では日本を中心としてAP市場にフォーカスしたセッションを提供しております。

 米国ではベンダーフォーラムとして始まり、およそ20年の歴史を持ったイベントです。日本では1997年より、ショートカット版を開催し、2000年以降はグローバル・イベントとして共通なプログラム(一日)となっております。

 CIMdataのPLM Market & Industry Forumの参加者は、現行ならびに進展しているPLM市場の状況の信頼出来うる理解、その影響のダイナミックさ、そしてその継続的進化への期待について確かなものにすることになります。出席者は、自身が現行、また来る年へのPLM市場環境をしっかりと進むために利用出来るアプローチと機会へのさらなるインサイトを高めることになります。CIMdataのPLM Market & Industry Forumは、競合相手、コラボレータ、また今後の潜在的なパートナーを含むPLMコミュニティに於ける他社のプロフェショナルとのネットワークへの機会も提供します。

 開催は、米国版(北米)、欧州版(EMEA)、日本版、そして2012年前より中国版を開催しております。

 2014年度版の内容はこちらへ

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.