PLM Transformation(PLMトランスフォーメーション)


業界組織:エンドユーザーへの国際的なリソースとサポート・サービス(カタログ)

CIMdata PLMトランスフォーメーション
競争優位を得るための貴社ビジネスを変革するコンサルティング・メソドロジー(方法論)

 世界中のエンジニアリング企業&製造業のPLMイニスアチブに支援しているCIMdataの専門技術・知見と経験は他に比類のないものです。企業は、社のPLM適用・実装のあらゆる段階でCIMdataのサポートとガイダンスを求めています。それらにはPLMビジョンと戦略の開発、ソリューションの評価と選定、そのソリューションを適用・実装を行い、その進展状況の確認を含みます。

 エンドユーザー企業向けのCIMdataのコンサルティング・メソドロジーであるPLMトランスフォーメーションは、25年以上に及びPLMコンサルティングのベスト・プラクティスと経験に基づいたものです。教育(すなわち、ナレッジの移転)は弊社のメソドロジーの必要不可欠且つ核となる部分です。それはPLMに関連したビジネス・プロセスやテクノロジー移転の各段階で組込まれています。これは弊社の顧客に迅速且つ矛盾なく移転をするための非常に広範な能力そのものとなります。

 PLMの教育は、私どもの顧客への価値を最大限にするためのナレッジ、ベスト・プラクティス、また現実・実在の経験をバランス良く効果的に1つのものにまとめたものです。

 PLMトランスフォーメーションは基本的に、PLMに関連したビジネスとテクノロジーの移転をもって貴社組織を支援するためにデザインされています。それは包括的なカスタマイズしたサービス群から構成されており、競争優位を達成するという貴社組織の目標に対処しているアクティビティを通して提供します。CIMdataのメソドロジーは、ビジネス・ソリューションについて間違いのなく成功ある計画、選定、そして適用・実装について6つのフェーズの繰り返しで進めるというものです。このプロセスは、どのよう業界でも、如何なる固有な要件のアプリケーションでも、またあらゆる最終結果を得るというためすべてに適用します。6つのフェーズのそれぞれは、独立しており、ユニークなものになっています。各々はどれも同じように重要であり、成功を得るという最終結果のためには、対象となる一連のサービスを必要とします。CIMdataは、以下のセクションに定義されているようにありとあるゆるフェーズで支援の提供を進めています。

CIMdata PLM Transformation

戦略の開発 - Strategy Development

 一貫性をもって、よく考え抜いた戦略の開発は重要なものです。CIMdataは世界中のエンドユーザーでの広範な経験をもってこれを提供します。この支援をするために必要なことは、そのエンドユーザーの特有の事業状況を基づいたPLM戦略、強みと弱み、競争上のポジショニング、事業・産業セグメント、また将来の事業の方向とビジョンについて系統立てて整理することです。

 CIMdataは売上と利益(所謂、トップ&ボトム)のいずれもの事業成長を支援するために、その実現をPLMの適用・実装を通して行う適切なる戦略の開発の支援を行っています。弊社のサービスは、幅広い包括的なPLM Certification Program(PLM認定プログラム)を含むPLMの教育セッションから多岐に渡る戦略セッションを提供しています。CIMdataは、経営者のためにPLMテクノロジーを紹介するなどPLMに関連した固有のトピックスを紹介するために構築した数多くのPLMフォーカスのセッションを提供し、組織がPLMとは何かを意識出来るようになり、それが会社にとって何を意味するかを確実にさせることを提供しています。私どものサービスは顧客の固有のニーズに合わせています。CIMdataはまた、顧客のPLM戦略開発のニーズを満たすために顧客それぞれ固有なサポートを提供しています。

ソリューションの定義 - Solution Definition

 CIMdataのコンサルティング・メソドロジーには、詳細なPLMソリューションの定義の開発・展開を支援をする要望に合わせたアクティビティの数々が入っています。この定義は顧客の固有なPLM戦略に基づくものです。PLMプロジェクトのこのフェーズでは、CIMdataは、顧客のPLMソリューションに対するテクニカル並びにプロセスに関連した詳細な要件を収集するための数々の実証済みのテンプレートと関連するアプローチを活用しています。この分野でのCIMdataのメソロドジーは奥の深さと幅の広さの両方をもっています。CIMdataは、顧客の製品ライフサイクルマネージメントのニーズを支援するために、PLMが実現するビジネス・プロセスが事業・ビジネスのニーズに最も適切な組合せで満たしていることを確実なものにするビジネス中心のアプローチを採っています。

 CIMdataは、PLMにフォーカスしたテクノロジーとプロセスの熟成度モデルやベネフィット・アプレィザル・モデル(利益・効果評価モデル)で数々のベスト・プラクティス指向ツールを展開しています。 利益・効果評価モデルとその関連メソドロジーは、潜在的なPLMのコストと利益・効果を見極めるために、またPLMプロジェクトの包括的な正当化をするための展開・開発を支援するために世界中の企業によって使用されています。すべてのPLMトランスフォーメーション同様、CIMdataは、顧客のPLMソリューション定義のニーズを満たすために顧客に固有なサポートを提供しています。

ソリューション評価&選定 - Solution Evaluation and Selection

 CIMdataの広範な市販PLMソリューションの理解は、もっとも適切なPLMソリューションの評価と選定を行うための時間を削減します。CIMdataの評価と選定のアプローチは、企業がPLM戦略とビジョンを達成するために最重要である事業・ビジネスとテクニカルな問題にフォーカスすることを支援するものです。利用可能なソリューションと顧客の固有な要件についてCIMdataのナレッジを活用することで、私どもは、さらなる評価のために適切なるPLMソリューションを一覧表にまとめて(ショートリスト)提供することができます。3つから6つ程度のリストしたソリューションは、さらに数々の技術的、またビジネス的なテンプレートと関連メソドロジーの支援で評価されます。

 CIMdataの包括的なRFP(Request for Proposal:提案要請)/ RFQ(Request for Quotation:引合要請)テンプレートは、企業のビジネス要件を技術的な要件へと変換するための優れた方法であることが実証されています。弊社の多種多様な実証済のベンチマーク・テンプレートは、多くの企業が分析を行う際のある種の終わりを見ない分析に陥ること無しに、検討中のソリューションの正しい評価を進めるために役立っています。最終的に、CIMdataは、技術上またはビジネス指向に関係なく、最善のビジネス・ソリューションが推奨されるべくすべての長所と短所が測り、検討をして確認することで選定を容易にする支援をしています。すべてのPLMトランスフォーメーション同様、CIMdataは、顧客のPLMソリューションの評価と選定のニーズを満たすために顧客に固有なサポートを提供しています。

適用•実装の計画 - Implementation Planning

 CIMdataのサポートは、ソリューションの選定だけにとどまらず、皆さまのPLMプロジェクトの実装計画や実装フェーズを通して弊社の経験やベスト・プラクティスを活用いただけます。長年にわたり、CIMdataは、大小のPLMプロジェクトの実装計画フェーズで相当数の戦略的なアドバイスやカウンシルを提供して参りました。私どもは、僅かな例ではありますが、適用・実装のロールアウト、SOW(作業範囲記述書)開発、契約交渉、実装チーム構築、 “to-be” プロセス定義、システム定義、文化的/組織的変革・変更マネージメント、トレーニングなどを含む多くの分野でベスト・プラクティス支援を提供しています。弊社のベスト・プラクティスは、 ほんの一例として、コンフィグレーション・マネージメント、設計・技術変更、データモデリング、またクラシフィケーション・スキーマ開発などの数多くのPLM関連のビジネス・プロセスをカバーしています。すべてのPLMトランスフォーメーション同様、CIMdataは、顧客の必要な場所で常に価値を加えることで最適なサポート提供を定義するために顧客と連携しています。結果的にCIMdataは、顧客のPLMの実装計画のニーズに完全に合わせた顧客固有のサポートを提供しています。

適用•実装のサポート - Implementation Support

 CIMdataの実装支援サービスは多岐に渡ります。独立系且つノンバイアスPLMコンサルティング企業として、CIMdataは、まずは顧客が必要することに常に軸足を置いているプログラム管理者と同様に戦略的な実装コンサルティングを提供することが可能です。顧客のPLMプロジェクトのフェーズでは、CIMdataの戦略コンサルティングは、文化的または組織的な変革・変更マネージメントの教育とコミュニケーション、また品質保証支援についての提供にフォーカスしています。弊社の戦略コンサルティング・リソースは、プロセス実装と実装のアセスメントに関連するベスト・プラクティス支援を提供します。

 教育の分野では、CIMdataのメソドロジーは、PLMに関連したビジネス・トランスフォーメーション・プロセスの成功のために重要な要素であると認識しています。その教育は、プロセスを管理している、または所有している人々、プロセスの成果の恩恵を受けている人々、また教育活動で包括的な組合せの実行によって教育や支援でプロジェクトを実現している担当者のために不可欠であると認識しています。教育は最終的に、PLMをベースとした変革(トランスフォーメーション)の中で組織のすべてのレベルに必要とされます。

 もう一方のPLMの品質保証は重要な支援分野であり、CIMdataは包括的なテーラー化したサービス・セットを提供しています。PLMプログラムは戦略的な目的・目標にしっかりとリンクされてなけれならず、適時且つ適切な調整をできるようして、適用・実装プログラムの品質と進捗・進行状況を継続的に把握することは極めて重要です。CIMdataのQA(品質保証)プログラムは、品質に関連した活動が効果的に実施されていることの証しを確かなものにすること、また適切且つ適時に改善の推奨事項を先を見越して提供するようデザインされています。

 PLMイニシアチブのこのフェーズでCIMdataはまた、顧客にプログラム・マネージメントの支援を提供しています。弊社のプログラム・マネージメントは、プロジェクト・マネージメントのメソドロジー(例えば、PMI)に十分に精通しており、多種多様なPLM野実装に携わってきました。このフォーズでは、CIMdataのプログラム・マネージャは、顧客の最前線にあるものは最大の利益であり、プロジェクトが健全且つ首尾一貫した基準で前に進んでいるかを見極めるファシリテータとして主に行動します。すべてのPLMトランスフォーメーション同様、CIMdataは、顧客のPLM実装支援のニーズを満たすために顧客に固有なサポーットを提供しています。

モニタリング&継続的改善 - Monitoring and Continuous Improvement

 最終のこのフェーズはおそらく最も重要なPLMプロジェクトのフェーズであり、CIMdataは、顧客のPLMソリューションから最大限に利益・効果を上げられるように顧客の能力を最大化するためにデザインした堅牢なサービス・セットを提供しています。顧客のROI(対投資効果)を最大化することがこのサービスの中核であります。CIMdataは、改善を必要としている分野や先に進めるための推奨ロードマップを明らかにして確かなものにするためにアセスメントの技法や様々なベスト・プラクティスのエクスペリエンス群を活用しています。CIMdataの広範なPLM業界でのエクスペリエンス(経験)は、このプロジェクト・フェーズで欠くことのできない役割を果たしています。PLMビジネスに於いて平均20年以上の弊社のコンサルタントは、顧客の成功を支援するために、多くの国々、企業、そして産業界で何百ものPLM実装を行った自身のナレッジを活用しています。CIMdataは、顧客がどこを改善しなければならないかを知るのみではなく、どのような行動指針が適切であるかということを確実にする実用的なアプローチを採っています。これは最も有益なパスで企業が前進し間違いのないようにするために役立つものです。すべてのPLMトランスフォーメーション同様、CIMdataは、顧客のPLMのモニタリングと継続的改善のニーズを満たすために顧客に固有なサポーットを提供しています。

データシート請求はこちらへ


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2015 MetaLinc K.K.