CIMdata、2015年度北米Market & Industry Forumの成功を報告、また2014年のPLM市場分析をリリース(2015年4月8日)


CIMdata、2015年度北米Market & Industry Forumの成功を報告、また2014年のPLM市場分析をリリース - イベントはPLM業界のトレンド、2014年のグローバルPLM市場の成長、また主要リサーチトピックスを提示
CIMdata Announces Successful 2015 North American Market & Industry Forum and Releases Its 2014 PLM Market Analysis - Event presents PLM Industry Trends, 2014 Global PLM Market Growth, and Major Research Topics
2015年4月8日


 米国ミシガン州アナーバー、2015年4月8日 - CIMdata (大手グローバルな製品ライフサイクル (PLM) 市場のリサーチとコンサルティング企業) は、5つの地域での一連のグローバルイベントの最初となる2015年北米PLM市場&産業フォーラム (2015 North American PLM Market & Industry Forum) を成功裡に完了したことを発表しました。今年の北米フォーラムは2015年3月31日、ミシガン州アナーバーで開催されました。世界をリードするPLMソフトウエアおよびサービスプロバイダー23社とPLM業界の49 人の参加者がありました。

 CIMdataのPLM Market & Industry Forumは、PLM市場と課題をその展開や成長に関連つけてとりわけフォーカスをしたソフトウェアとサービス・プロバイダ向けの世界屈指のイベントとなっています。参加者は、PLM市場の状況とトレンドについてのCIMdataの視点を聴くだけでなく、CIMdataの2014年のPLM市場の結果についてのリサーチを詳細に議論するためにミシガン州にアナーバーに集結しました。CIMdataのPLMドメイン、産業、および地域別の市場成長に関する分析や予測、また主要なPLMソフトウェアおよびサービスプロバイダの業績 (収益と市場シェア分析) が共有されました。

 イベントの全体テーマは、“コラボレーティブ・イノベーション:成長のための新しいプラットフォーム (Collaborative Innovation: A New Platform for Growth) ” でした。PLMは、ビジネスプラットフォームの状況へと急速に到達しています。プラットフォームとしてのPLM、またはPLMのプラットフォーム化は、製品ライフサイクル全体を通してのイノベーションのニーズから生まれました;イノベーションは、企業の持続可能性に対してこれまで以上に重要なものです。ソリューションプロバイダは、その見識を中心に社のPLMプラットフォームのビジネスモデルを構築しています。

 毎年恒例の “PLMの状況:今日の市場と主なトレンド (State of PLM: Today’s Market and Leading Trends) ” では、ピーター・ビレロ (Peter Bilello、CIMdata社長) は、「グローバルPLM市場は、2012年と2013年に我々が見たものに反して、Q1とQ2での成長鈍化にもかかわらず良い年であった」と述べました。業界のトレンドのコメントで、氏は、“PLM-プラットフォーム化の概念が導入されて以来の年だった。その際に、企業のビジネスプラットフォームレベルで競争を望むPLMソフトウェアとサービスプロバイダーは、ソリューションセットの戦略を再考し、社のサードパーティのパートナーシップを如何に識別し、評価し、自社のものにするかを再検討の必要性がますます明らかになってきた。” を付け加えました。

 アジェンダは、市場での新たなトレンドをカバーするセッションが含まれました。カバーしたトピックスは、CIMdataのPLMナレッジカウンシルの知見・結果や活動を基にしたものです - 先端エンドユーザーとPLMソフトウェア&サービスプロバイダ両者に新しく現れている製品ライフサイクルマネージメント分野における先行的な最先端技術やベストプラクティスを支援するようにするコラボレーティブなリサーチコミュニティのセット。

 2014年のPLM市場への論評で、スタン・プラバンスキー (Stan Przybylinski、リサーチVP) は、“2014年 (暦年) のPLMは堅調な年であった。結果は私ども予測を上まる総収益だった。” と述べました。CIMdataがまとめた最近の統計では、PLM市場は2014年 (暦年) に372億ドルへと6.8%の成長を得たことを示しました。プラバンスキーは、“それはすべてのセグメントの成長であり、S&A (シミュレーション&解析) がここ数年の強力な成長の継続を示し続けた” と付け加えました。多くの産業での企業は、短期の利益 (benefits) を達成するためにPLM投資のみならず、製品ライフサイクルや社の関連企業全体至るところで長期の戦略的価値を達成するためにPLM投資を継続しました。“CIMdataは、PLMについて、長期の戦略的価値を達成するための不可欠なものとして長期にわたって定義している” と、プラバンスキーは注釈しました。

 北米のPLM Market & Industry Forumのグローバルシリーズの第一弾 (続いての予定、オランダ・アムステルダム:4月9日、インド・プネ:4月13日、中国・北京:4月17日そして東京は4月22日) です。

 PLM Market & Industry Forumsは、CIMdataのPLM市場の推定・評価の最初のお披露目を提供するものです。完全な分析はCIMdata PLM Market Analysis Report Seriesにてリリースされます。詳細な情報については、www.CIMdata.com にて。または弊社まで

本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2015 MetaLinc K.K.