CIMdata、シミュレーション&解析市場レポートを刊行 (2018年6月28日)


CIMdata、シミュレーション&解析市場レポートを刊行
CIMdata Publishes Simulation and Analysis Market Report

(2018年6月28日)


 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、CIMdata Simulation and Analysis (S&A) Market Analysis Report (CIMdata シミュレーション&解析市場分析レポート) のリリースを発表しました。本レポートは、CIMdata 2018 PLM Market Analysis Report Series (CIMdata 2015年度PLM市場分析レポートシリーズ) の一環として進められS&A市場の分析を深掘りするものです。よく知られているPLM MARシリーズは、2017年の世界のPLM市場に関する詳細な情報と詳細な分析を提供します。それには主要なトレンドと課題、リーディングPLMプロバイダーの売上、地理的地域、産業セクター (業種) に関する収益分析、市場成長についての歴史的なデータと予測されるデータの分析を含みます。2018 S&A MARは、世界のS&A市場のデータを詳細化した35以上のテーブルとチャートを含む80+ページのレポートです。さらに、CIMdataのS&Aセグメントの最新情報、S&A業界の動向についての議論、トップS&Aソリューションプロバイダの最新情報が含まれます。

 CIMdataのSimulation-Driven Systems Development (シミュレーション主導型システム開発) のPractice Manager (担当マネジャー)、ドン・トール (Don Tolle) 氏によると、「Systems-level behavior modeling、シミュレーション、解析は、製品開発、製造、サービスライフサイクルのオペレーションのデジタリゼーションを可能にするために不可欠なものです 。今日のサイバーフィジカルシステムにおける高度なエレクトロニクスおよびソフトウェアのコンテンツのために製品はますます複雑になっています。3Dプリンティングやアディティブマニュファクチャリングなどの新しい機能もまた、ジェネレーティブデザインなどの革新的な新しいプロセスを可能にすることによって、製品のデザイン・設計や製造に大きな影響を与えています。IoT対応のスマートシステムからの物理ベースのデジタルツインとリアルタイムデータアナチティクスの出現は、革新的な新製品を構築してますます要求の厳しい顧客や規制要件に対応しなければならない設計エンジニアに対しではなく今日の製品のエンドユーザーに対してもこれまでにない製品パフォーマンスの知識を提供することを約束します。」と述べています。

 「これらの業界の課題に対応するために、製品開発ライフサイクル全体を通じて共有、継続的な改善、管理が可能な領域横断の “デジタルプロセススレッド” (機械、電子、ソフトウェア、制御、化学、材料などを含む) を可能にするコラボレーティブな製品イノベーションプラットフォームの構築に業界が重点を置いています。主要なソフトウェアとサービスのソリューションプロバイダーは、革新的なソフトウェアとソリューションプロバイダを買収または提携することだけではなく、新しいモデル主導の統合MBSEおよびS&A機能を開発し、新しい最先端テクノロジを追加するためにR&Dに大きく投資しています。」と、続けています。

 「展望として、オープンプラットフォーム、ロールベースのユーザーインターフェース、およびデータ相互運用性のスタンダードに基づくコラボレーティブなモデルベースのエンジニアリング・アプローチの民主化は、製品のアイディエーションから詳細な開発、検証と妥当性確認、製造、サービオペレーションまで、最終的には再利用、リサイクル、製品の終焉のサポートまでの真のシステムズエンジニアリングのアプローチを可能にします 。このような状況において、CIMdataは、今日、業界によって大きな進歩が見られていますが、製品開発分野におけるデジタリゼーションのビジネス上のメリットを達成するためには比較的初期の段階にあると考えています。」と、締めくくっています。

 以下のチャートに示すように、2017年、S&A収益は、2016年の57億米ドル (およそ6.270億円/110円換算、以下同) を上回り、2016年の53億米ドル (およそ5,852億円) を越えて8.3%の増加でした。CIMdataのスタン・プラバンスキー (Stan Przybylinski, VP) によれば、「S&Aは、最終的なハードウェアおよびソフトウェア設計を行う前に、複数の設計コンセプトを評価し、パフォーマンスを最適化するために、製品開発プロセス (すなわち、Systems Engineering Veeの “左” 側) において “up front (最前線)” に進み続けています。CIMdataは、S&Aが今後5年間でPLMのツール部門で急速に成長するセグメントの1つになると期待しており、この市場セクターは2021年に8.3%のCAGRを達成し85億米ドル (およそ9,350億円) を超えると予測しています。 2018年には、S&Aサブセクターが全体的に8.1%成長し、収益は約62億米ドル (およそ6,820億円) になるとCIMdataは予測しています。」

Screen Shot 2018-07-08 at 16.44.07

S&A市場の履歴とCIMdataの成長見通し

 The 2018 CIMdata Simulation and Analysis (S&A) Market Analysis Report (2018年度 CIMdata シミュレーション&解析市場分析レポート) のご購入は、https://www.cimdata.com/en/research/plm-market-analysis-report-series  (または、弊社まで)

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.