CIMdataのPLM Road Map™ North America 2018カンファレンスのアジェンダ&トピックスを発表 (2018年2月15日)


CIMdataのPLM Road Map™ North America 2018カンファレンスのアジェンダ&トピックスを発表
Agenda Topics Announced for CIMdata’s PLM Road Map™ North America 2018 Conference 
2018年2月15日


 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、PDT North Americと共同開催されるPLM Road Map™ 2018 North Americaカンファレンスのアジェンダ&トピックスを発表しました。両者のイベントは、5月15日と16日にワシントンD.C.近郊のバージニア州タイソンズコーナーのマリオットホテル (the Marriott Hotel, Tysons Corner, Virginia, USA ) にて開催されます。本イベントの今年のテーマは、「Charting the Course to PLM Value Together: Expanding the Value Footprint of PLM and Tackling PLM’s Persistent Pain Points (PLMの価値への道筋を共に明らかにする:PLMの価値の足跡の拡大とPLMの継続的な痛み・なきどころへの取り組みです。

 PLM Road Map NAでは、カンファレンス講演者とカンファレンス参加者の間の対話・親交を促進するようデザインしている一連の全体会議 (plenary sessions) と分科会 (breakout sessions) を提供する形式で、PLMの価値の足跡を拡大をしてあるいはPLMの価値の可能性を損なう痛点に取組んでいる航空宇宙&防衛、自動車、その他産業界からの業界をリードしている思想家たちの展望を一堂にします。

 2日間にわたって、次のような重要なトピックについて講演が行われます:

  • The State of the PLM Industry: Why the C-Suite is Not Happy (PLM業​​界の現状:なぜC-Suiteが満足しないのか)
  • What is Needed to Achieve Value from PLM? New Value Potential from Synergies of Digitalization and PLM  (PLMからの価値を達成するためには何が必要か?デジタリゼーションとPLMのシナジーによる新しい価値の可能性)
  • Creating Value When PLM and ERP Work Together (PLMとERPが共に機能した際の価値を創造する)
  • Multiple Views into the Bill of Information (Bill of Informationへのマルチビュー)
  • Model-based Definition and Minimum Digital Thread (モデルベースの定義と最小デジタルスレッド)
  • Industrialization of Additive Manufacturing: From Novelties to Production Parts (アディティブマニュファクチャリングの工業化:目新しさから生産部品へ)
  • Rip & Replace or Embrace & Extend to Enable a PLM Platform? (PLMプラットフォームを可能にする完全な置き換えかまたは包含&拡張?)
  • Global Collaboration within the Design Chain (デザインチェーン内のグローバルコラボレーション)
  • Industry 4.0 Architecture from Edge Devices through Application Layers to Enterprise Applications (アプリケーション層全体のエッジデバイスからからエンタープライズアプリケーションまでのIndustry 4.0アーキテクチャ)
  • Blockchain & PLM  (ブロックチェーン&PLM)
  • What is Needed to Achieve Value from PLM? Influencing Standards for Data Storage and Exchange (PLMからの価値を達成するためには何が必要か?データ保管と交換に影響する標準)
  • Generative Design: The Changing Nature of Product Development (ジェネレーティブデザイン:製品開発の変化する本質)
  • Augmented Reality & Virtual Reality: Have They Crossed the Chasm? (拡張現実と仮想現実:これらはCrossed the Chasm (成功への谷間) を越えたのか?)
  • The State of PLM on the Cloud (クラウドのPLMの状況)
  • System of Systems Approach to Product Design (製品デザイン・設計へのシステムズシステムのアプローチ)
  • PLM Technology Obsolescence Management (PLMテクノロジー陳腐化管理)
  • Model Lifecycle Management: Enabling the Digital Thread (モデルライフサイクル管理:デジタルスレッドの有効化)
  • MBSE: The Next Generation of Systems Engineering (MBSE:次世代システムズエンジニアリング)
  • Multi-view Bill of Material (BOM) Dictionary - eBOM to mBOM Accountability (マルチビュー部品表 (BOM) ディクショナリ - eBOMからmBOMへのアカウンタビリティ)
  • Physics-based Digital Twins: Beyond Data Analytics (フィジックスベースのデジタルツイン:データアナリティクスを超える)

 CIMdataのマーケティングディレクター&PLMロードマップ・カンファレンス・ディレクターのシェリル・ペック (Ms. Cheryl Peck) は、「CIMdataは、PLM Road Mapカンファレンスで高い顧客価値を提供することに全力を傾けており、PDT North Americaと共同でこのプログラムを提供できることを嬉しく思います」と述べ、「我々がまとめたアジェンダ&トピックスは、弊社のリサーチと経験の結果を反映するものです。 近年、アナリティクスやビッグデータ、クラウドコンピューティング、拡張現実、アディティブマニュファクチャリングなどの多くの最先端のPLMテクノロジを業界で採用するには、調査と計画から実装および運用に至るまで成熟していることがわかりました。」と続けました。

 PDTとコラボレーションしているPLM Road Mapは、独立した教育と業界で重要なアイデア、トレンド、経験、および関係が根付いているコラボレーティブなネットワーク環境を提供しており、PLM業界のリーダーおよびグローバルなPLMの実務家にとって参加必須であるイベントです。

 CIMdataとEurostepは、5月に開催されるイベントに加えて、2018年10月24日と25日にドイツ・シュツットガルトでPLM Road Map EuropeとPDT Europe を共同開催する予定です

 イベントの詳細についてhttps://www.cimdata.com/en/education/plm-conferences/2018-plmrmna-pdt/2018-plmrmna-about-plmrm

 アジェンダ:詳細 (英文、CIMdataサイト)

 ダウンロード:ショートカタログ (英文、PDF)

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.