CIMdata、2016年度のPLM市場&業界フォーラムシリーズを発表(2015年12月10日)


CIMdata、2016年度のPLM市場&業界フォーラムシリーズを発表
CIMdata Announces its 2016 PLM Market & Industry Forum Series
2015年12月10日

 CIMdata (大手グローバルな製品ライフサイクル (PLM) 市場のリサーチとコンサルティング企業) は、国際的な2016 PLM Market & Industry Forum (2016年のPLM市場&業界フォーラム) のスケジュールとプログラムを発表しました。今回、26年目となるこの一日のイベントは、2016年3月31日に米国ミシガン州アンアーバー、4月7日にオランダ・アムステルダム、4月11日にインド・プネ、4月15日に中国・上海、そして4月20日に東京で開催されます。

 CIMdataの2016 PLM Market & Industry Forumは、あらゆる規模のPLMソリューションプロバイダ、PLMサービスプロバイダ、PLMシステムインテグレータ、またPLMチャネルパートナに向けて特別に企画された最高の業界イベントのシリーズです。フォーラム・イベントを通じて、出席者は、PLM市場が現在直面している課題を共にします。プレゼンテーションは、現行の経済情勢や動向への識見、またPLMエコノミーでのそれらへの影響などについて提供します。これらは、現行ならびに将来のPLM市場の状況とトレンド (the state and trends of current and future PLM markets ) にて詳細な考察をし、CIMdataの2015年の市場分析の最初の一般公開 (PLM領域全体、産業・業種、地域、また大手ソリューション・プロバイダの業績(収益と市場占有率の分析)についての詳細な分析と予測を含む)となります。

 2016年のテーマは、“It’s a Material(s) World: This Changes Everything (素材・材料の世界:あらゆるモノ・コトを変える) ” です。歴史を通して、素材・材料の配合に何かを追加することは、ある状態から別な状態へと一般的に社会を動かすことを私たちは見て来ました。各変化に伴い、仕事の仕方や構築の方法を適応させることを必要とします。プラスチック、セラミックス、複合材料などの “新しい” 素材・材料の出現は、現在または新しいアプリケーションでこれらの素材・材料が機能できることを確実にするための新しい方法、アナリティクス、テストなどの技術の開発が必要でした。

 積層造形 (Additive manufacturing) または3Dプリンティング (3DP) は、潜在的にあらゆるモノ・コトを変えることができる素材・材料および製造能力のルネッサンスを生み出しています。新素材・材料は、3DPを使用して製造するための新しいアプリケーションをサービス提供する特定の特性を有するように設計されています。しかし、これらは所望の特性を持っているのでしょうか?さらに重要なのは、新素材・材料の導入は、多くの場合、前世代を素材・材料を使用して考えることができなかったモノ・コトを構築するよう私達に示唆しています。これはまた、すべてのモノ・コトを変化させるものであり、産業界の企業が新しい素材・材料およびそれらに関連する設計、製造、およびサポートのプロセスの採用と使用を最適化するために、PLMエコノミーは支援し対応する必要があります。

 プレゼンテーションは、 最も適切な素材・材料イノベーション・エコシステムを見つけるために使用可能なクラウドソーシングやコ・クリエーション (Co-Creation) “ などのようなオープンイノベーション・アプローチについて議論する “Finding, Building, and Managing Your Materials Innovation Ecosystem” ;新素材・材用時代に於ける設計、アナリティクス、また検証を含み、素材・材料工学 (materials engineering) をサポートするために使用されている革新的な取り組みの解説をする “Design and Simulation Requirements for New Materials” ;製造業者やバリューチェーンが新しい素材・材料を導入する課題に如何に対応するかについて議論する “Manufacturing and Support in the Materials Age” などを含みます。アジェンダのその他のトピックスには、3DプリンティングやPLM、システムアイディエーションと素材・材料工学、収益性マネージメントなどとなっています。

 CIMdataの PLM Market & Industry Forum イベントの参加者は、現行と新たに展開・発展するPLM市場、そのダイナミックな影響、継続的な市場の進展について確かなる理解を深めることを期待するものです。出席者は、自身が活用できるチャンス、また来る年へのPLM市場環境をナビゲートするために利用できるアプローチなどへの先見性の識見を高めることになります。CIMdataの PLM Market & Industry Forumトはまた、競合相手・他社、協力者、また潜在的なパートナーを含み、PLMコミュニティに於ける専門家たちとのネットワークの機会も提供します。

 詳細な2015年度のPLM Market & Industry Forumの情報と登録については、 http://cimdata.com/en/education/plm-market-industry-forums にて、または弊社まで


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2015 MetaLinc K.K.