Parker Aerospace s社のBob Deragisch氏、3D CICを特集する航空宇宙&防衛産業向けのPLM Road Mapで基調講演 (2015年10月1日)


Parker Aerospace s社のBob Deragisch氏、3D CICを特集する航空宇宙&防衛産業向けのPLM Road Mapで基調講演
Bob Deragisch of Parker Aerospace to Keynote at CIMdata’s PLM Road Map for the Aerospace & Defense Industry Featuring 3D CIC
(2015年10月1日)


 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) および Longview Advisors, Inc. (3D CICのオーガナイザー) は、3D CICを特集する航空宇宙&防衛産業向けのPLM Road Map 2015に於いて、Parker Aerospace (Parker) 社のEngineering & Infrastructure Services、ディレクターのBob Deragisch氏が基調講演を務めることを発表しました。さらにAirbus社のHenrik Weimer、Boeing社のJeff Plant氏、またCIMdataのPeter Bilelloが基調講演を務めます。この二日間のイベントは、米国ワシントン、ダラスのThe Westfields Marriottにて10月28-29日に開催されます。

 Bob Deragisch氏のグループは8年以上にわたって3Dモデルをつかってデジタルスレッドの恩恵また課題に取り組んできました。氏の組織は、航空宇宙、自動車、メカニカル・ハードウェア産業などの複雑なサプライチェーンの中間に立っています。設計・技術変更 (engineering changes) をマネージメントは、Parker社の事業戦略にとって非常に重要なステップです。本プレゼンテーション、Managing Change Using Models in an Ever Changing Supply Chain に於いて、氏は、Parkes社はサプライチェーンのどこにフィットするか、設計・技術変更はどのような背景か、またそれぞれのプログラムあはユニークな課題を持ち、テクノロジーの進化があまりに速いので一つの方法ではできないということを理解することが重要なニーズであることを論じます。本プレゼンテーションは、3D CIC teamにより主催される全日プログラムの一つとしてに二日目に行われます

 Bob Deragisch氏は、航空宇宙グループのEngineering & Infrastructure Serviceのディレクターです。氏は、グループのEnterprise Architectでもあり、すべてのエンジニアリングツールとプロセスの調達、導入、展開、そしてサポートの責任、またParker-HannifinのUS$2.3億の運用部門全体のすべてのビジネスシステムのインテグレーションの責任をもっています。さらに、氏は、顧客、サプライヤ、またパートナとのコラボレーションを重視しているグループのeビジネス・イニシアチブのディレクターでもあります。

3D CICを特集している航空宇宙&防衛 (A&D) 産業向けのPLM Road Map 2015は、A&D産業のエグゼクティブやPLMの現場の担当者にとって参加必須のイベントです。第三者的な立場での教育やA&D産業の育成・醸成に重要なアイデア、トレンド、経験また関係へのコラボレーティブなネットワーク環境を提供するものです。

 詳細情報について:http://www.cimdata.com/en/education/plm-conferences/2015-plmrm-ad-cic

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.