CIMdata、モノのインターネット (IoT)、Industry 4.0、The Rise of Multi-Domain Continuous Deliveryについてウェビナーで紹介(2014年9月4日)


CIMdata、モノのインターネット (IoT)、Industry 4.0、The Rise of Multi-Domain Continuous Deliveryについてウェビナーで紹介
CIMdata Featured in Webinar on the Internet of Things, Industry 4.0, and the Rise of Multi-Domain Continuous Delivery
2014年9月4日

 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、スタン・プラバンスキー (Stan Przybylinski,、リサーチVP) は、Electric Cloud on the Internet of Things、Industry 4.0、および the Rise of Multi-Domain Continuous Delivery主催のウェビナーの一人を務めることを発表しました。すべての産業分野全体でビジネスを崩壊させているデジタル化で、製品イノベーションと価値の80%にソフトウェアが占めていると製品開発のリーダーたちが言っています。市場への新製品の導入を細別化をし、また加速するために、組織は、製品開発ライフ採掘のすべてのエンジニアリング領域とソフトウェアを緊密にインテグレーションする必要性に現在、直面しています。

 “多くのセグメントに於ける製品は、顧客の価値をより高めてデリバリーするためにソフトウェアに依存しています。産業界の企業はソフトウエア開発と加えて、社の製品開発へのデリバリーと現在進んでいることのマネージメントに適応する必要があります。” と、プラバンスキーは述べています。“産業界の企業とそのソリーション&サービスプロバーダー両者共に、この権利を得ることに既得権を持っています。このウェブキャストの間に、CIMdata、Siemens PLM Software、および Electric Cloud からの幹部は、企業がこの重要な要件に対処するために何ができるかを説明します。” スタン・プラバンスキーは、リサーチ、エンジニアリング、また全世界の製造業の組織に対してビジネス対応のITソリューションの開発に30年を超える経験を有しています。氏は、フォーチュン100の企業や小規模な組織いずれものでR&D、マーケティング、またコミュニケーションに仕事してきました。

 CIMdata、Siemens PLM、およびElectric Cloudからの幹部を通して、学ぶことをお薦めします:

  • なぜ、製品のデジタル化は現実なものになって来ているのか
  • デジタル化は、どのようして製品ランドスケープを変えるのか
  • なぜ、Multi-Domain Continuous Delivery は、イノベーションや製品デリバリーを加速させるか

 ウェビナーは米国時間(PST:太平洋時間) の9月18日 (火) 午前11時に開催されます。詳細におよび登録は、http://electric-cloud.com/resources/webinars/iot-industry-4-0-rise-multi-domain-continuous-delivery/ にアクセスしてください。


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.