ボルボ・カー社 (Volvo Car Corporation) 、エグゼクティブ、アンダース・カールソン氏 (Anders Carlsson) 、10月の米国ミシガン州プリマスでのCIMdataの21回目となるPLM Road Mapにキックオフを務める(2014年7月29日)


ボルボ・カー社 (Volvo Car Corporation) 、エグゼクティブ、アンダース・カールソン氏 (Anders Carlsson) 、10月の米国ミシガン州プリマスでのCIMdataの21回目となるPLM Road Mapにキックオフを務める
Volvo Car Corporation Executive Anders Carlsson to Kick-off CIMdata’s 21st PLM Road MapTM in Plymouth, Michigan in October
2014年7月29日

 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、ボルボ・カー社 (Volvo Car Corporation) のバーチャル・マニファクチャリング及びPLMの上級アドバイザーのアンダース・カールソン (Anders Carlsson) 氏が、世界の自動車市場のわずか0.5%のグローバルブランドが如何にして競争力を維持することが出来るかのプレゼンテーションをPLM Road Map 2014のキックオフで行うことを発表しました。

 氏の基調講演、“The Volvo Journey” に於いて、カールソン氏は、ボルボ・カー社 (ボルボ・カーズ) は、2020年までに、現行の販売の100%増となる年間80万台のクルマを販売するというビジョンを如何にして果たすかに述べます。ボルボ・カーズの将来は、可能な限り迅速に市場に多くの製品を出すことであり、また50%低減のリードタイムに対する目標を達成することにあります。さらに氏は、新しいシステムズエンジニアリングのアーキテクチャでのボルボ・カーズの投資がこの目標を達成するために如何に重要であるかについても紹介します。

 カールソン氏は、バーチャル・マニファクチャリング及びPLMの分野に関してのボルボ・カーズに対する上級アドバイザーです。この役職で、氏はボルボ・カーズの製造の中でリードタイム削減プロジェクトを担当しています。氏は、25年以上にわたり、ボルボ・カーズに於いて、またBMWグループの中でバーチャル・マニファクチャリング・ソリューションを使用し、実施しています。

 PLM Road Map 2014は、独立・中立な教育や業界にとって重要なアイデア、トレンド、また関係を育み、根を下ろすコラボレーティブなネットワーキングとなるグローバルな産業界のエグゼクティブ・幹部やPLMの専門家・実践を行っている人々に出席必須のイベントです。PLM Road Map 2014は、製品開発、生産・製造、また適用課題などに対処するために、企業が如何にPLM戦略と可能にするリューションを成功裡に取り込むかにフォーカスする戦略的カンファレンスです。本年のイベントは、自動車&運輸業界とサプライチェーンのためのPLMが実現する切れ目のない製品開発とデリバリーにフォーカス致します。

 より詳細な情報は、http://www.cimdata.com/en/education/plm-conferences/plm-road-map-2014 にて。(または、弊社まで)


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.