CIMdata、シミュレーション&解析市場レポート (Simulation and Analysis Market Report) を刊行(2014年7月15日)


CIMdata、シミュレーション&解析市場レポートを刊行
CIMdata Publishes Simulation and Analysis Market Report
2014年7月15日

 CIMdata (大手グローバルなPLMの戦略的マネージメントコンサルティング&リサーチ企業) は、 CIMdata Simulation and Analysis (S&A) Market Analysis Report:シミュレーション&解析市場分析レポートのリリースを発表しました。本レポートは、CIMdata 2014 PLM Market Analysis Report (MAR) シリーズの一部として進められてもので、S&A市場の分析を掘り下げるものです。有名なPLM MARシリーズは、2013年度 (暦年) の世界のPLM市場についての詳細な情報と徹底した分析を提供するものです。内容は、主要なトレンドと課題の分析;大手PLMプロバイダーの収益;地理・地域的や業種別の収益、市場成長に関する収益の履歴と予測となります。2014 S&A MARは、世界のS&Aを詳細化するデータとなる30以上の表と図を含む57頁となります。更に、CIMdataのS&A領域の最新情報、S&A業界のトレンドの記述、トップS&Aソリューションプロバイダーの最新情報を含みます。

 CIMdataのシミュレーション&解析のプラクティス・マネージャーのキース・メンティス博士 (Dr. Keith Meintjes ) は、“デザイン・設計の物理的なテストの立場であったツールから、製品定義最前線の検証のための不可欠な能力へと様相を変えています。ベンダーは、システムズエンジニアリング、シミュレーション、材料特性、トポロジー最適化、マルチフィジックス、またその他のシステムデザインや解析の分野で買収やアライアンスをもって各社のポートフォリオを完全なものにすることで対応しています。” と述べています。

 下記の表が示すように、2013年のS&Aはの収益は、2012年の40億米ドルを超える7.1%の増加で、43億米ドル強へと成長しました。この成長は、製品開発の一部として、また企業により良いS&Aソリューションと環境を展開することへの必要性が増加しているS&Aの重要性を反映するものです。CIMdataでは、今後5年間でPLMのツールセクターの中でもより急速に成長している分野の一つになることを期待しており、市場のこのセクターは7.7%のCAGRで、2018年に62億米ドルと超えるものと予測しています。2014年、CIMdataでは、S&Aサブ関田ーは全体で7.5%増加・成長し、46億米ドル (およそ4600億円、100円/US$換算) の収益を持つものと予測しています。

20140715 S&A MAR

シミュレーション&解析の収益履歴と予測

 “このセグメントは、数年前からPLM市場で最速の成長をしていますが、2013年は鈍化しました。” と、スタン・プラバンスキー (Stan Przybylinski、CIMdataのリサーチVP)は述べています。“鈍化が7.1%になれば、それは良い兆候です。このセグメントには、より多くの企業がライフサイクルの早期にS&Aを利用することで成長する余地があります。製品がより複雑になるに従って、それらソリューションはさらに重要なものとなります。” 

 2014 CIMdata S&A Market Analysis Reportのご購入については、http://www.cimdata.com/en/research/plm-market-analysis-report-series にて。(または、弊社まで)


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.