CIMdata、2014年度のPLM市場&業界フォーラム(2014 PLM Market & Industry Forum)シリーズを発表(2013年12月13日)


CIMdata、2014年度のPLM市場&業界フォーラムシリーズを発表
CIMdata Announces its 2014 PLM Market & Industry Forum Series
2013年12月13日

 CIMdata (大手グローバルな製品ライフサイクル (PLM) 市場のリサーチとコンサルティング企業) は、国際的な2014年度のPLM市場&産業フォーラム(2014 PLM Market & Industry Forum)のスケジュールとプログラムを発表しました。今年で24年目となるこの一日のイベントは、2014年4月3日に米国ミシガン州アンアーバー4月8日にドイツのバート ホンブルク( Bad Homburg、フランクフルト近郊)、4月11日に中国上海、そして4月16日、東京にて開催します。

 CIMdataの2014年度のPLM Market & Industry Forumは、あらゆる規模のPLMソリューションやサービス・プロバイダーに向けて特別に企画された最高の業界イベントのシリーズです。フォーラム・イベントを通じて、CIMdataとフォーラムの出席者は、PLM市場が直面している現行の課題を共にします。プレゼンテーションは、現行の経済情勢や動向への識見、またPLMエコノミーでのそれらへの影響などについて提供します。これらは、現行ならびに将来のPLM市場の状況とトレンドに関する詳細な考察、またCIMdataの2013年の市場分析の最初の一般公開 (PLM領域全体、産業・業種、地域、また大手ソリューション・プロバイダの業績(収益と市場占有率の分析)についての詳細な分析と予測を含む)となります。

 本年度のイベントの全体テーマは、“Moving Towards a Circular Economy(循環経済に向かって)”であり、製品が意図したところのライフサイクルを終えた後に起こりうることにフォーカスします。さらなるプレゼンテーションとして、循環経済(circular economy)に向かうために関連する数々のトピックスを考えております。プレゼンテーションには、“System of Systems: Way Beyond the Product” システムズ・エンジニアリングの手段を吟味する事ことは循環経済を支援できる、“Simulation’s Role in the Circular Economy” シュミレーションが支援する重要な役割を考えることは新たな検証すべき要件あり、“PLM: Well Beyond Just PDM” 業界をリードする企業がより完全なPLM戦略を実現するための方法は(CIMdataリサーチより)などを含みます。さらにプレゼンテーションは、エンドユーザーにフォーカスしたトピックス(the status of the Cloud、an update on mobile applications in PLM、the death of the file)を予定します。

 CIMdataのPLM Market & Industry Forumの参加者は、現行のPLM市場の確かなる理解とそのダイナミックな影響について深め、継続的な市場の進展についての現実的な予測を展開することができるようになります。出席者は、自身が活用できるチャンス、また来る年へのPLM市場環境をナビゲートするために利用できるアプローチなどへの先見性の識見を高めることになります。このイベントはまた、競合相手・他社、協力者、また潜在的なパートナーを含み、PLMコミュニティに於ける専門家たちとのネットワークの機会も提供します。

 2014 PLM Market & Industry Forumの詳細と登録は、http://cimdata.com/en/education/plm-market-industry-forums にて。または,弊社に問合せ。(内容詳細はこちらまで


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2015 MetaLinc K.K.