CIMdata、シミュレーション&解析市場分析レポート(Simulation & Analysis Market Analysis Report)を刊行(2013年11月20日)


CIMdata、シミュレーション&解析市場分析レポートを刊行
CIMdata Publishes Simulation & Analysis Market Analysis Report
2013年11月20日

 CIMdata (大手グローバルな製品ライフサイクル (PLM) 市場のリサーチとコンサルティング企業) は、 CIMdata PLM市場分析レポート(MAR - PLM Market Analysis Report)シリーズの新しいモジュールとなる初のシミュレーション&解析市場分析レポート(Simulation & Analysis Market Analysis Report)の出版を発表しました。この新しいレポートは、本年度初期のSimulation & Analysis (S&A) Market Overview Reportに続くものです。S&A MARレポートには、市場のセグメンテーション、市場のトレンドの解説、大手S&Aソリューション・プロバイダの収益、地理的、産業領域、市場成長に関する歴史的あるいは将来の予測の収益などの詳細となります。レポートには大手S&A企業のプロフィルも入っております。

 “CIMdataは、私どものPLM MARシリーズにこの新たな重要なセグメントの項目を加えることを光栄に存じます。シミュレーション&解析は、ここ数年、PLMに於いて最も急速に成長しており、製品とプロセス革新での役割を果たしています。2012年に40億ドル($4 billion)超える程度でしたが、2017年には、11.9%のCAGRで、70億ドル($7 billion)を超えるものと予測しています” と、スタン・プラバンスキー(Stan Przybylinsk)、CIMdata リサーチVPが述べています。“デジタル製品定義に向かっていることを考えると、エンドユーザーは、仮想的な製品検証のためのシミュレーションに重点を置いています。” と、キース・メンティス博士(Dr. Keith Meintjes)は述べています。 キースはさらに、“シミュレーション主導設計が前提になっていることには、マルチフィジックスのトレード・スタディ、最適化、またジオメトリやトポロジ合成などに対する改善された機能・能力をもたらすことによるものです。Webやクラウドの展開モデルが、中小企業でより多くのユーザーへのシミュレーションの使用を民主化する可能性があります。” と付け加えました。

 CIMdata S&A Market Analysis Reportについての詳細情報は、 www.CIMdata.com まで。または弊社まで。


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.