PLM Road Map 2012:年次イベント、成功裡に終わる(2012年10月4日)


PLM Road Map 2012:年次イベント、成功裡に終わる
PLM Road Map 2012: Successful Conclusion of Annual Event
2012年10月4日

 CIMdata (大手グローバルPLMマネージメント・コンサルティング&リサーチ企業) は、「 競争優位を導くためのライフサイクルの複雑さをマネージメントする:戦略をもつ必要性としてのPLM」としてのPLMに関する2012年度のPLM Road Mapを成功裡に完了したことを報告します。PLM Road Mapは、参加者が「思考のための卓越したすばらしい内容」と述べたように、幅広いPLM戦略とコンセプトをカバーするリーダーシップを通してベンターに中立な特別なものです。

 二日目、イベントは、シミュレーション主導型エンジニアリング、メカトロニクスとデジタルマニファクチャリング、またPLMの教育と認定についてのセッションを特集しました。二日目の基調講演のスピーカーがイベントを納めました。ジャガー・ランドローバーのジョン・ナイト-グラグソン氏 (PLM Transformation: Setting Up the Program Framework);デーナ・ホールディングのフランク・ポッピリアス氏 (Simulation-Driven Engineering: The Future of Product Development)、そしてAutoHarvestのディビッド・コール博士 (The Auto Sun is Rising) の皆さんによってすすめられました。カンファレンスはまたCIMdataは PLM Industry Consortiumを紹介する場ともなりました
 (http://www.cimdata.com/news_events/press_release.html?press_release_ID=162

 参加者は、北米、南米、アジア、欧州、インド、また南アフリカからの290人以上となり、2011年度の30%以上の伸びとなりました。スポンサーシップと展示場は完売となりました。参加者のコメントは、「すばらしい識見、示唆ある内容」、「本当に様々な情報を享受」と非常にポジティブなものでした。次回の PLM Road Mapは近々発表予定ですが2013年10月に開催します。


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2017 MetaLinc K.K.