CIMdata、"シミュレーションへの垣根を低くする - Autodeskの広範なシミュレーション製品"のペーパーを発表(2012年3月20日)


CIMdata、"シミュレーションへの垣根を低くする - Autodeskの広範なシミュレーション製品"のペーパーを発表
CIMdata Publishes "Breaking Down the Barriers to Simulation - Autodesk Broadens Simulation Offerings"
2012年3月20日

 本リサーチは、製品性能に関するデジタル・シミュレーション向けのオートデスクの提供製品に注目し、より広い利用者のためにシミュレーションを「民主化する」という社の戦略を明らかにするものです。

 CIMdata (大手グローバル製品ライフサイクルマネージメント (PLM)) のコンサルティング並びにリサーチ企業は、ディジタル・プロトタイプングとより幅広い関係者が利用可能なシミュレーションを行う戦略に注目した新しいペーパーを発表しました。

 過去40年間にわたるコンピューター・ハードウェアおよびソフトウェアの進歩は、製品デザインと開発の初期段階に於いて製品性能を予測するための新しい (unprecedented) 能力を可能にしました。「シミュレーション駆動設計」は、製品の開発期間、コスト、また品質での巨大なペイバックを得ることができます。

 オートデスクは、AutoCAD (社のオリジナルのフラグシップなメカニカルデザイン・ソフトウェア) をはるかに越える提供製品で多国籍企業となりました。社のソリューションは、エンジニアリング、建築、建設、製造、またメディアそしてエンターティメントに及んでいます。顧客は世界最大の会社から何百万もの個人の消費者まで及びます。オートデスクは、物理学に基づいたシミュレーション技術を獲得し、開発に向けて抜本的な投資を行い、社の提供製品は、今、他の主要なシミュレーション・ソリューションプロバイダーのそれらに類似する一連の能力をカバーしています。

 「オートデスクはシミュレーション駆動設計のニーズに応えています」とキース・ミエンテス博士 (Dr. Keith Meintjes) 、CIMdataのシミュレーションおよび解析プロクティス・マネージャーがコメントし、「これには、 マルチフィジックス・シミュレーションアプリケーション、最適化や適正と相俟って、パラメトリック、イオメトリーなどインテグレートしたものを要求します。」

オートデスクはこれまでの製品開発とシミュレーション・プロセスを十分支援していますが、非専門家に対すて常に使える能力としてシミュレーションを「民主化する」と言う社のビジョンは非常に興味深いものです。それは、それらの広く種々の顧客ベースから、世間の動向、また利用可能な技術の革新的アプリケーションを通じ、それらの理解から来るものです。

 オートデスクは、デジタル製品開発に向けての企業のニーズを確実に満たすシミュレーションに於ける包括的な提供製品群と広範な戦略を提供しています。

(入手のお問い合わせ)


本件についてのご意見はこちらからお送り下さい。

Your local time is  where you live.

© 1995-2018 MetaLinc K.K.